編入試験データ

募集人数5人
入学時期2年次前期
試験科目生物学、科学英語、小論文、面接
推薦書必要
英語外部試験TOEFL-iBT、点数制限あり
ホームページこちら

概要

 試験科目が英語と生物であり、英語のウエイトが高く、出願要件に記載されている理系10単位の取得条件さえ満たせば文系受験生にも比較的チャンスがある大学である。しかも、筆記試験の成績が合否と無関係ということであり、面接の得意な文系受験生であるならばチャンスはさらに広がる。
 かつて地域枠は、中国四国地方の大学・高校を卒業した者が対象となっていたが、平成31年度試験には募集要綱に地域枠の設定は記載されていない。

筆記試験

科学英語

一般英語と英語論文読解の2科目である。一般英語はTime誌などの文章を読んで内容に関する問題に答える。文章は3つ出題され、問題は4択形式。「インターネットの社会的な影響について自分の考えることを英語で述べよ」という英語小論文形式の問題も出題された。

生物学

生物は大学教養レベルの基本的な問題。分子生物学、細胞生物学までカバーしなければいけない。

H26年入学入試生物学問題

第一問
問1
肺、心臓、末梢組織間の血流の流れと、酸素、二酸化炭素の運搬経路に関する模式図を書け。

問2
横軸が酸素分圧、縦軸が酸素飽和度を示すグラフをみて、PaO2=95、PvO2=40であるときの酸素飽和度を求めよ。

問3
酸素摂取量を計算せよ。

第二問
問1
細胞膜の模式図を書け

問2
細胞膜の機能を3つ述べよ

第三問
変遺伝子産物が正常遺伝子産物の機能を阻害することで発症する疾患があったとする。

問1
このような疾患の遺伝形式を述べよ。

問2
正常遺伝子産物はどのようにして機能する分子となると考えられる。

問3
このような疾患に対する有効な治療法は何か。アイデアを書け。

第四問
タンパク質が不活性状態から活性状態に変化する機序を3つ述べよ。

面接

面接は個人1回+グループ8回。8人のグループになり、一人一回ずつ司会をしてディスカッションを行う。

志願状況

一般枠の倍率は20倍、地域枠は8倍程度の倍率。筆記試験で募集人員の3倍程度にまで絞る。合否判定は複数回行われる面接で行う。

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • ここ最近(3年くらい?)は、学部卒すぐ、修士卒すぐの学生からそのままの学生を好んで取ってる印象。 -- 2014-03-11 (火) 10:11:26
  • また、基本的にはここ3年は単位要件からの理系卒のみ。ただし、その前の時代はかなり多様な人材を合格にしていた印象。この2014の編入試験から、少しまた取る人材を変えるかもしれないと噂で聞きました。 -- 2014-03-11 (火) 10:15:08
  • ちなみに地域枠は該当する人自体が少ないせいか、一般枠に比べると倍率も低くかなりお買い得。 -- 2014-03-11 (火) 10:17:36
  • 合格取消とかになってもおかしくないよね。一般生の模範となって医学に貢献すべき編入生が率先して他者を攻撃して何やってんだか。 -- 2018-08-21 (火) 19:57:58
  • その人何をしたんですか? -- 2018-08-22 (水) 00:15:27
  • 犯罪犯しても改心して立派な医者になればええっちゅう事 -- 2018-08-23 (木) 23:42:27
  • 噂たてて個人攻撃するような医者村のバカ学生に負けないで欲しいな。 -- 2018-08-23 (木) 23:43:26
  • なんかキムチ臭いですね。 -- 2018-08-24 (金) 17:03:39
  • 호모비디오 -- 2018-08-24 (金) 23:27:10
お名前: