編入試験データ

募集人数20名(青森県内枠5名、全国枠15名)
入学時期2年次前期
試験科目・配点【1次】TOEFL:120点、基礎自然科学・数学:200点
【2次】自己推薦書に基づく個人面接:200点、ワークショップ:200点
推薦書不要
英語外部試験TOEFL
HPこちら

概要

 学士編入にて20名の大量募集を行うということで、群馬大学医学部と並んで有名な大学である。定員20名であり、さらに推薦書がないことで競争が激化していたことで、かつては毎年500名の受験者が殺到していた。
 しかしながら、英語の試験におけるTOEFL導入によって受験者数は減少し、また試験実施が2017年から冬に変更になったことでさらに受験生が激減した。現在では倍率は5倍程度と編入試験の中では圧倒的に低い。
 年齢制限は比較的寛容。広報誌でその年の編入試験の結果に対する大学当局の見解や編入生の経歴などを見ることができる。

試験解説

 基礎自然科学・数学は大学受験レベルの物理化学生物が出題される。
 面接は受験番号順で、一番早い7人は朝9時スタート。受験番号がラストの方の人は16:30スタート。終わり次第、帰宅可能。面接官3人(うち圧迫役1人)、時間は約30分。うち、圧迫役の質問時間は10〜15分程。

試験日程

平成30年度試験

教科時間
書類
11月26日1次試験
12月8日合格発表
12月17日2次試験
1月24日合格発表

 以下の過去問と試験情報はかなり古いので現在とは異なる部分が多々あるため注意。

2014年の生命科学

  • 大問1
    〃豈佞亡悗靴董∪峽豕紂白血球、リンパ球の細かい分類など。選択式25問。
    外胚葉、内胚葉、中胚葉由来の臓器について、細かく分類。選択式20問。
    (1)人体での食物の代謝に関して述べよ。
     (2)脳の中の小人(ホムンクルス)について述べよ。
  • 大問2
    グルコースの代謝に関する短い論文問題。蛍光色素で標識したグルコースを体内に取り込むと、グルコースが取り込まれ代謝された組織の波長別発光光量からグルコースの代謝が推定できる、という問題。文章量はA4で3枚程度。小問は6問程度。与えられた複数のグラフを整理しグラフを書く問題、平衡定数を絡めた問題、波長別発光光量から細胞内グルコースのmol濃度を推定する問題、など。KALS実践の文章題の難問レベル。
  • 大問3
    3行(+2〜3文字で4行目に少し入ればOK)の語句説明問題。リュードベリ定数、キラー細胞、キチン、など合計5つ。
    TTACGA(だったかな?)の配列を発見するとそこでDNAを切る制限酵素がある時、ヒトの体細胞のDNAはこの制限酵素で何本ほどに切られますか? また、切られたDNAの長さの平均は?
    (1) F2世代にハーディーワインベルグの法則が成立するときに、F3世代でもハーディーワインベルグの法則が成立することを証明せよ。
     (2) ハーディーワインベルグの法則が成り立つための5つの条件を述べよ。
     (3) F2世代の劣勢遺伝子の頻度qを求める超易問。

その他過去問

[2011年実施]
基礎科学
物理
電磁気:ソレノイドの磁束の強さ 磁界 自己インダクタンス 仕事 磁気エネルギーを求める
波動:弦の問題 速さを求める+ほか2問

化学
電気親和力とかの選択肢で間違っているものを選ぶ
緩衝液のpH
混合気体の全圧 
燃料電池の正極と負極の科学反応式
平衡状態にヘリウムを入れたときの平衡の移動の向きとその理由
C2H6⇔C2H4+H2の式の圧平衡定数と濃度平衡定数を求める
あるアルケンAを分解してできた一価のアルコールBとCの分子式と異性体の数、Aの構造式をもとめる

生物
生物の進化
科学者の名前の穴埋めたぶんパスツール、ミラー、オパーリン
ミラーの実験に使った無機物4つと出来上がったものひとつ
代謝の化学反応式が4つあり、発達した順番に並べ替える
ABO血液型の遺伝子のa,b,o頻度(%)を求める(表が与えられる)

合格点

  • 筆記1次通過ラインは、200点満点の120〜130点程。
  • 最終合格ラインは、例年は500点満点の340〜350程(リンク)。ただし2013年は385。

面接の重要度

  • 面接は、高得点者で140/150台。
  • しかし、面接低得点者は20/150台。
  • 2013年は2次生命科学90点代の複数の受験生が面接点50点台となった一方、2次生命科学30点代の受験生が面接点130点以上で逆転合格。
  • 2012年は2次生命科学20点代の受験生が、面接で150点満点で逆転合格。
  • 弘前大学独特の圧迫面接をいかに対処するか、が極めて大事。面接部屋は7つあり、各部屋からの合格者数が2倍以上異なる事が毎年のように発生している。例年、圧迫が特に激しい面接官が居る部屋から出る合格者数は極めて少なく、圧迫役が殆ど圧迫をしない部屋からの合格者数が際立って多い。
  • また、面接部屋は1次通過者の受験番号順に部屋1・部屋2・部屋3・部屋4・部屋5・部屋6・部屋7(以下、部屋1〜部屋7の繰り返し)と割り当てられる。このため、運も極めて重要な要素となっている。

面接室別最終合格者数(合格発表時)

2015年度 2年次前期編入学

面接室
合格者0221456

2014年度 2年次後期編入学

面接室
合格者5225114
  • 1次通過するためには明らかにTOEFL出来る人が有利だけど、2次が逆転要素が強くまさに博打になるだろうな。当たりの面接部屋に入るとぐっと合格が近くなると思うのが、その当たりの部屋がどれかが試験中分からない。
  • 弘前の合格点が前々回・前回ともに300〜310点だったと又聞きになるけどそうだったみたい。合格者から直接聞いた人の聞いた話だと、実際に合格者数人で成績開示をして300〜320点だったから、信頼していい内容のようだ。あと、成績開示したら面接が120〜140点台だった人が多いから、もしかしたら333も面接が130点なら合格だったかもな。
  • 自分の予想だが、弘前は1次通過したら、あとは自分の力ではどうしようもなくなる運の勝負だと思った方がいいみたい。

志願状況

入学年度定員志願者受験者1次合格者2次受験者2次合格者入学者
201820
2017201059979742020
201620348312103912020
201520314291101892020
201420347338100882020
201320342324101962020
入学年度定員志願者受験者合格者入学者
2012204494272020
2011204704522020
2010205174872020
2009204974722020

※追加合格者数は毎年2〜3人程度。大学側は追加合格者数非公開。
※2014年は2014後期と2015前期の2回実施

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • HP のリンクを修正 -- 2014-03-29 (土) 09:09:02
  • 6月の試験では、合格者が沢山出た面接室はどこでしたか? -- 2014-09-18 (木) 22:22:58
  • 平成27年度弘前大学医学部医学科 学士編入学(第2年次) 第2次選抜合格者受験番号一覧
    1017 1030 1036 1046 1054 1056 1060 1065 1075 1114 1120 1122 1151 1170 1182 1200 1223 1226 1289 1305
    平成27年1月23日 以上20名
    http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/mediafile/pdf/20150123095829587.pdf
    • 2015-01-25 (日) 01:09:52
  • ここは今年からは2年生前期編入だよね。FrontPageの記載が間違い。 -- 2015-05-17 (日) 11:17:08
  • 面接の高得点と低得点に差がありすぎ、どのような面接官にあたるかという運も非常に影響してくるようにみえる。 -- 2015-05-26 (火) 14:03:36
  • 去年か一昨年に、後期→前期に変わったばっかりなんよ。 -- 2015-09-13 (日) 02:36:05
  • 40代の合格者いますか? -- 2015-12-10 (木) 02:02:02
  • 30代半ばなら居ます。 -- 2015-12-11 (金) 15:19:51
  • いいですね。 -- 2016-02-06 (土) 11:47:12
  • トイフルの成績届くのに1か月ぐらいかかる? -- 2017-10-30 (月) 15:10:34
  • 基礎の教授のクオリティは何なのか? -- 2018-07-24 (火) 23:28:27
  • トイフル何点なら受かるの? -- 2018-09-07 (金) 10:29:00
  • トイフル今から受けたら間に合わんですよね。英語自体は自信あるんですけど -- 2018-09-15 (土) 21:10:47
お名前: