編入試験データ

募集人数10人
入学時期2年次前期
試験科目生命科学120分、英語90分、個人面接、集団面接
推薦書必要
英語外部試験不要
ホームページこちら

概要

 第1次選抜では小論文を含む書類審査、第2次選抜では生命科学と英語の筆記試験、第3次選抜では個人面接および集団面接がそれぞれ課される。試験日程が後半にあり、1次の書類審査を通過すれば筆記はさほど倍率が高くないため受験生が多く出願する。書類審査があるものの、書類通過者の年齢は比較的幅広いようだ。直近では合格者のほとんどが学士編入予備校出身者である。(公開されている試験情報がかなり少ないため独学で通過は相対的に困難と思われる。)

試験解説

書類

 1000字の課題作文「大学で学んだ学問分野並びに社会活動等その他の活動を今後どのように活かし,どのような医療人・医学研究者を目指すか」、推薦書、履歴書、成績証明書の内容を総合的に評価する。以前は出身中学まで書かされていたという情報があるが、現在は確認されない。

  • 課題作文
     1000字の専用原稿用紙に手書きで記入することになる。注意書きに「必ず下書きし、誤字脱字のないように」という記述があり、面倒だからと行っていきなりペンで書くにはかなりリスクがある。作文内容は過去現在未来と全てが盛り込まれていると良い。(ここに限らないが)
  • 推薦書
     願書に同封、またはホームページからダウンロードできる。手書き、ワープロ問われないが、推薦者の署名印鑑は必要。大学の指導教官や、研究職の場合上司などに依頼する。
  • 成績証明書
     どの程度関与しているかは不明。(留年していないか見ているのかも?)ちなみに、東大京大でも普通に落ちる。書類選考の倍率は高く2〜3倍ほど。

集団面接

集団面接では、プレゼンテーションとグループ討論も行う。2017年2年次前期編入試験では「新薬の価格高騰と医療崩壊をどう防ぐか?」

OHP発表用資料:50分
個人発表時間:10分
集団討論時間:40分
傍観教授数:3名

 OHPとあるが、実際はA4の白紙3枚に油性ペンで書く。50分で3枚は時間的余裕はあまりなく、発表原稿まで書いている時間はない。紙は書き損じても補給されないため、誤字には注意。
 資料作成後別の部屋に移動して10分間発表を行う。学会発表型式で、割当の時間が1枚あたり3分と非常に長い。何の策も無く書いてあることだけを読むと2〜3分でプレゼンが終わってしまう。ある程度アドリブで話せるようになっておかないといけないが、大半の人が10分持たずに終了して、普通に合格している。そのため極端に短くないかぎり、問題ないともいえる。
 その後40分でグループディスカッションを行う。結論を出す必要が無い場合と、ある場合があるようなので、説明をよく聞いておくこと。例に漏れず、何もしゃべらない、一人で暴走するはアウト。
 グループディスカッションのグループごとの合格率に激しい差が出ることがある。(例:グループA→4人中3人合格、グループB,C 4人中1人合格等)やはりチーム医療が注目される中でチーム運営力が問われているのだろう。

過去問

  • 生命科学に関する総合問題
    120分
    問1:エタノール-アセトアルデヒド、アセトアルデヒド-酢酸の反応
    媒介する酵素
    「有機酸化還元反応」の定義
    問2:酵素と補酵素
    補酵素のメリット
    NAD+の働き
    NAD+が擬ヌクレオチドを持つ理由
    問3:ハエのeyelessと脊椎動物のpax6と眼の形成
    ハエの複眼の構造は?
    ハエの複眼とヒトの眼が相同であることを証明するには?
    「転写因子」「マスター遺伝子」眼の形成においてどう働くか
    問4:ヒトABO式、Rh式血液型
    日本人の血液型を多い順に並べる
    血球の凝集素に対する抗体は免疫グロブリンのタイプ
    Rh-母が二度目のRh+児妊娠で、胎児の黄疸の原因となるビリルビンは何型?
    供血者O型→受血者AB型 O型血清の抗体による凝血は無視できる理由は?
    問5:イオンチャネル
    NeherとSakmannによる、Na+チャネルの機能を解明した方法を説明せよ。
    イオンチャネル 電位依存型以外に2種類挙げよ。
    イオンチャネルのアミノ酸配列から立体構造を決定する方法。
    問6:ある遺伝子と疾患とが関連していることを証明する方法。500字程度で論ぜよ
  • 英語
    90分
    生命科学系の論文2題。英語は簡単だが、内容が理系向き。

志願状況

入学年度出願者数1次合格者数2次合格者数合格者数入学者数倍率
2019
201826812030128
201717311331131013倍
201622010531161014倍
201522010531151015倍
20142551023010926倍
20132551023014918倍
201228710130141021倍
201133010630191017倍
201033510534111030倍
200928810630101029倍
200836110431101036倍

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 大分大学の生命科学の試験は、どこの分野が多く出されてますか?逆に、出る頻度が少ないのはどこの分野ですか? -- 2014-02-28 (金) 00:11:39
  • 去年は生化学分野では、酢酸イオンの電離平衡の中間状態を書け、みたいな問題があったよ。 -- 2014-02-28 (金) 10:02:21
  • 去年の英語は時間の半分くらい時間が余るほど簡単だった。多分合格者は皆95点前後〜。 -- 2014-02-28 (金) 10:05:33
  • 地域枠が廃止になっています。 -- 2015-05-12 (火) 19:00:55
  • 情報更新しました -- 2017-02-02 (木) 16:23:11
  • 今年の情報、いつわかりますか?まだ募集出てないですよね!? -- 2017-04-03 (月) 16:38:18
  • 自分で調べろや。ボケが。 -- 2017-04-08 (土) 21:01:15
  • セルフメディケーション推進が必要 -- 2017-05-29 (月) 20:38:50
  • 留年してたら、一次でアウト? -- 2017-07-20 (木) 02:06:55
  • アウト! -- 2017-08-03 (木) 19:32:14
  • 一次が書類だけ。。 ありえん -- 2017-08-18 (金) 22:31:09
  • きょうは一次の合格通知やな -- 2017-09-23 (土) 16:19:55
  • 課題作文、誤字訂正2カ所したが一次通っていた。。。不思議 -- 2017-09-23 (土) 16:23:01
  • ワイも成績ボロボロだけど通っておった -- 2017-09-23 (土) 16:27:13
  • 具体的に診療科を絞って書いたのがよかった -- 2017-09-24 (日) 19:57:53
  • 今年の英語もクソ簡単だったが、やはり合格者は9割前後取っているのだろうか -- 2017-10-25 (水) 21:17:34
お名前: