概要

定員5
入学2年次前期
日程5月:出願
6月:筆記
7月:面接
試験科目自然科学総合問題、面接
推薦書必要
英語試験TOEFL、点数制限あり
HPhttp://www.tmd.ac.jp/admissions/faculty2/system/ba/index.html

概要

 研究医養成を主眼にした学士編入である。試験方式としては大阪大学医学部と同様に学力重視の編入試験を実施していた。しかし、2019年入学入試より、筆記試験4時間から1時間半にウエイトダウンした。具体的には数学物理化学生物の出題がなくなった。推薦書に加えて、研究課題を1000字以内で記載する必要がある。2013年入学入試から2年次募集に変更されている。
 都内中央に位置する立地を誇るものの、英語の試験点数の制約や、一般に思われている学力試験の要求レベルなどからか、志願者数は少ない。2次試験に進むための倍率だけ見れば狙い目とも言える。

入試の変更点

2019年

  • 筆記試験縮小。数学物理化学生物なし。

試験解説

時間割

科目時間会場
1次試験自然科学総合問題9:30〜11:00東京医科歯科大学
2次試験面接9:30〜

書類

研究業績1000字、志望動機400字、推薦書、TOEFLが課される。また、ボランティアの経験を記す箇所もある。書類選考なし。
平成31年度より、2年以内に受験した TOEFL のスコアが,PBT 550 点又は iBT 80 点以上に条件変更された。

平成31年度の筆記試験

「自然科学総合問題」となっているものの、実質は英語のみの出題ということで去年までとは傾向が変わった。
研究系の人材を募集というポリシーに従って、TOEFLの要求スコアの上昇と併せて英語力を重視したのだろうか。今後の傾向が注目される。

過去の筆記試験(〜平成30年度)

 数学・物理化学生物で2時間、自然科学総合問題で1時間の構成となっている。自然科学総合問題は英語による出題となる。数学は大学レベルの微積と線形代数、統計学で大問4つの構成である。物理も大学レベルであり、大問2つで力学と電磁気が出題される。化学は理論化学と有機化学、せいブルは細胞生物学、分子生物学であり、ともに大学レベルの内容である。いずれも大学レベルの内容なので、大学の演習書で対策する必要がある。全体的に時間が足りない。
 筆記は1年教養科目の定期試験にちょい手を加えた程度だからシラバス落として参考図書で勉強するとかなりの対策になる。

面接

面接官5人の個人面接。15分の面接を2回行う。厳しい質問が飛ぶことで有名で、なぜその進路を選んだのかということに関して追求される。
中には厳しいというより単純に失礼な質問をする教授もいることも、webの受験記を見ると書かれているため注意。

志願状況

入学年度募集志願者1次合格2次合格入学者
201955955
20185392064
201754555
201653255
201554755
201454155

参考文献:入試結果

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 東京行きたくねぇがよろ -- 2020-09-08 (火) 17:11:37
  • 出願者57人 -- 2020-09-09 (水) 08:56:05
  • 環境問題か -- 2020-09-09 (水) 11:29:42
  • 問題はそこまで難しくなかったけど時間が足りなかった -- 2020-09-09 (水) 11:35:20
    • ホントにそれですね笑笑 -- 2020-09-09 (水) 11:43:44
  • contact injestion inhalation?? -- 2020-09-09 (水) 11:44:49
    • skin contact, ingestion, ihalationにした -- 2020-09-09 (水) 11:52:30
      • それで正解のはず。3つ目はinhalation -- 2020-09-09 (水) 12:03:58
  • 今年も英語のみ?? -- 2020-09-09 (水) 13:16:47
    • 英語のみ。理系ゼロで解けそうな問題だったけど、分量はやばかった。TOEFLのリーディングよりも時間足りない -- 2020-09-09 (水) 13:25:42
      • 医科歯科なんてどんなに試験重くしても優秀な人が集まるんだから、ちゃんとした試験を課せばいいのに。なんでトフルで高水準の足切りしてるのに本試験も英語だけなんだよ......天下の医科歯科だぞ? 理三、慶應医、ついで医科歯科みたいなもんなのに -- 2020-09-09 (水) 20:28:11
  • 一次は倍率3倍か、あんま差つかなそうだけどね -- 2020-09-09 (水) 14:07:45
  • 今年多いな〜。コロナの影響なのか? -- 2020-09-09 (水) 17:06:03
  • 名古屋=阪大=医科歯科>筑波>北海道、神戸>新潟、金沢、岡山>その他有象無象>>旭川地域枠、鳥取>弘前 -- 2020-09-09 (水) 20:25:53
  • 医科歯科なんてどんなに試験重くしても優秀な人が集まるんだから、ちゃんとした試験を課せばいいのに。なんでトフルで高水準の足切りしてるのに本試験も英語だけなんだよ......天下の医科歯科だぞ? 理三、慶應医、ついで医科歯科。堂々と英数生化物と小論と研究プレゼンとトフル足切りでもすればいい -- 2020-09-09 (水) 20:29:25
    • 昔は普通に英数生化物だったぞ。変更された理由があるからだろ。 -- 2020-09-09 (水) 20:56:53
      • そうですよね。科目数が重すぎたら一般入試入学者の種類が変わらないから差別化したかったんでしょう。 -- 2020-09-09 (水) 21:00:09
    • めちゃ賛成。TOEFL80超の集団にあの筆記試験して何を図りたいのかイマイチわからん -- 2020-09-09 (水) 21:27:00
  • 医科歯科受験生なら今日の英語はみんなできる。つまりここは実質トフルと面接だけで合格者決めてることになるけどそれでいいんかな? 筆記が英語だけなら2次試験は合宿でもやればいいのに -- 2020-09-09 (水) 21:53:30
  • 来年2月一般で医科歯科受ける人いる? -- 2020-09-09 (水) 22:22:18
  • 英語と英語と面接 -- 2020-09-17 (木) 16:20:15
  • 英語だけであの東京医科歯科大学医学部医学科に入学しちゃっていいんすか?? さすがに一般受験性に申し訳ないw -- 2020-09-17 (木) 16:25:54
    • こういう誤字を気付かない人は入ってはいけない -- 2020-09-18 (金) 06:25:59
  • 英語さえできれば問題ないという、ある意味では大学側の凄いメッセージでもある -- 2020-09-17 (木) 16:33:56
  • 一次は筆記だけじゃなくて書類もある。つまり書類で経歴を見たりしてるから実質英語だけではない -- 2020-09-17 (木) 21:38:52
    • 確かに、「学力検査及び書類審査を実施し,募集人員の4倍程度(約20名)を第1次選抜合格者とする。」書類審査もあるね。 -- 2020-09-17 (木) 22:05:04
  • 経歴と英語と英語と面接 -- 2020-09-18 (金) 00:48:39
  • 東大卒で英語ができて面接ができる人求める試験か -- 2020-09-18 (金) 00:52:09
  • 英語だけできても内容がわかんないアンポンタン帰国子女はお断り -- 2020-09-18 (金) 16:31:32
  • 職場が割と近いから受からせて欲しいw -- 2020-09-18 (金) 16:44:04
お名前: