編入試験データ

募集人数5
入学時期2年次前期
試験科目小論文90分×2、自然科学総合100分+80分、面接2回
推薦書必要
英語外部試験不要
ホームページこちら

概要

かつては試験日平日&10月中旬の台風の時期だったが、現在は編入学試験の中でももっとも試験が早いスケジュールに変わった。 そのため、最近では合格者が定員の倍近くにまでなっている(辞退が出たため?)。

試験解説

毎年160〜190名程度の受験者が応募する。
生命科学は、2012年は本格的な記述問題、2013年は簡単な穴埋めばかりであった。
試験は一日中かかる長丁場である。

英語

英語の内容は医療系のことが多い。臓器移植や地域医療など。

自然科学

自然科学の問題も英語で出題される場合もあり、以前は統計も出ていたが、最近は出題されていなかった。
ところが、平成31年度試験では、英語で出題されて、統計も出たそうだ。

面接

一人何回も面接をやる。午前と午後に一回ずつ。一回あたり約15分。
各面接の始め3分間で、英語での自己紹介・自己アピールのスピーチを行う。スピーチは事前に準備して暗記しておく必要あり。スピーチ以外は日本語での一般的な面接。面接は受験番号順なので、早めに出願しておくと早く帰宅可能。
圧迫面接で有名だったが、圧迫ではなくなったらしい?(コメント欄)

志願状況

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 筆記の点が合格圏内だと圧迫面接あり。筆記が悪ければ、琉大の志望動機を聞かれず、圧迫もされない。 -- 2014-02-09 (日) 17:51:44
  • 13年度は生命科学が非常に簡単だった。最終合格者は筆記総合点8割以上はとっていると思う。 -- 2014-03-14 (金) 15:41:16
  • 文系出身は受かりますか? -- 2014-07-05 (土) 16:06:54
  • 文系出身は結構受かります! 特に生物が簡単で英語が難しい去年のような年だと有利です。 -- 2014-09-12 (金) 08:53:30
  • 28年度の入試って早まったのですか? -- 2015-04-07 (火) 11:23:09
  • 看護師の資格を持ってて、英語が話せる場合はどうでしょうか? -- 2015-08-17 (月) 11:39:25
  • 面接は圧迫ではなくなったとのこと -- 2017-07-05 (水) 19:34:35
  • 今年の生物は英語での出題でした。統計の問題も出ました。 -- 31年度受験? 2018-05-14 (月) 08:14:45
お名前: