学費戦略と奨学金


▽必要な金額等
受験の際に使ったお金
入学時に必要な金額
支出を考える
必要な収入
管理人の学費戦略


▽奨学金等
日本学生支援機構奨学金
医学生向けのの奨学金
国の奨学金
民間団体の奨学金
地方自治体の奨学金
不動産担保型ローン
無担保型ローン

医学部入学後にお金を借りようと思っている人は参考にしてください。
理想としては、手続きが手軽で利子もない(少ない)日本学生支援機構の奨学金で全てを賄いたいところです。私はこの奨学金の実を借りていますが、年間200万円以上融資してもらっています。申請時に親の年収や高校時代の成績などの審査がありますが、緩いので医学部制なら通ると思います。あとは、毎年更新手続きをするだけで大丈夫です。

私立医学部の場合はそれでも足りないことが出てくると思います。その時は国の奨学金を借りましょう。全額で200万円と少なめですが、日本学生支援機構の奨学金と合わせたら1400万円を超える額を借りることができます。

医学生向けの奨学金は金額は大きいですが、卒後の拘束があるため、最終手段とするのがいいでしょう。銀行ローンも利子が大きいため、あまりお勧めできません。



[医学部受験と再受験]