岐阜大学獣医学部

概要

  • 大学
    創立1873年
    設置1949年
    所在地岐阜県岐阜市柳戸1番1
    学部教育学部
    地域科学部
    医学部
    工学部
    応用生物科学部
    校舎柳戸(岐阜県岐阜市)
    HPhttp://www.gifu-u.ac.jp/
  • 入試
    偏差値前期83%
    二次前期62.5
    駿全国前期59
    再受験
    定員30(前期26、推薦Ⅱ4)
    編入試験なし
    調査書点数化なし
    過去問
  • 配点
    前期共:二次900:400
    共通テスト国200・数(2)200・理(2)200・外200・社100
    二次試験理200・外200
    後期セ:二次-
    共通テスト-
    二次試験-

解説

 岐阜県岐阜市に位置する総合大学である。生態学、放射線治療などガン研究、狂犬病、野生動物が有名。特に野生動物に関しては、野生動物管理センターを設置して研究に力を入れている。野生動物の治療や保護にかかわりたいと思っている人に向いている。微生物学の研究では日本で最高峰である。
平成25年度より鳥取大学農学部獣医学科と共同獣医過程を形成している。

入試傾向

平成26年入試では、2次試験が数・理であったが、平成27年入試より理・英となった。

学士編入試験

 中止された。
 獣医学部の編入試験としては珍しく、きっちりと5名の定員を設けている。TOEIC公開テストのスコアが470点以上が出願条件。これはそれほど厳しくはない。1次試験は小論文、2次試験は面接である。英語に関しては、TOEICの公式スコアを200点に換算して判定するため、筆記試験は行わない。

入試結果

志願倍率

募集志願受験合格倍率入学者数
2020268884283.426
2019261039928427
201826121115284.728

合格者得点

試験最高点最低点平均点満点
2020セ試846.60 (94.1%)763.10 (84.8%)900
二次370.00 (92.5%)319.25 (79.8%)400
総合1185.00 (91.2%)1013.00 (77.9%)1082.35 (83.3%)1300
2019セ試833.60 (92.6%)776.49 (86.3%)900
二次341.00 (85.3%)311.93 (78.0%)400
総合1165.00 (89.6%)1053.40 (81.0%)1088.42 (83.7%)1300
2018セ試806.20 (89.6%)761.24 (84.6%)900
二次340.00 (85.0%)305.93 (76.5%)400
総合1120.80 (86.2%)1030.00 (79.2%)1067.17 (82.1%)1300

参考文献:https://www.gifu-u.ac.jp/admission/data/exam_data.html

獣医師国家試験

新卒者

受験者数合格者数合格率
702828100.0%
693333100.0%
68302790.0%
67333193.9%
66282278.6%

大学生活

立地

 全学部共通のキャンパスであり、岐阜駅からバスで30分ほどのところに位置する。例によってバスは激込みである。大学近くには安いスーパーマーケットがある。
 車で通う人も多い。4年生までは大学周辺の駐車場を利用し、5年生からは学内の駐車場を利用できる。

授業

 鳥取大学との共同獣医学科であるため、通信授業により、鳥取大学の先生の授業を受けることができる。
 研究室は17個ほどある。

コメント欄

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 平成25年度は獣医学過程では編入学試験が行われていません -- ねこ? 2014-05-13 (火) 19:11:11
お名前:

添付ファイル: filegihu.jpg 116件 [詳細]