日本獣医生命科学大学

概要

  • 大学
    創立1881年
    設置1949年
    所在地東京都武蔵野市境南町1-7-1
    校舎獣医学部
    応用生命科学部
    HPhttp://www.nvlu.ac.jp/
  • 入試
    偏差値河合塾60.0
    駿台全国59
    再受験
    定員80(一般:1回24、2回20、3回8、センター8、公募推薦20)
    編入試験なし
    学費13,731,000円
    配点数100・理100・外100
    過去問

解説

  • 東京都武蔵野市に位置する100年以上の歴史を持つ獣医学部である。
  • 獣医学部、応用生命科学部を有する。
  • 日本初の私立獣医学校として1881年に開校した。
  • 学校法人日本医科大学が運営しているため、日本医科大学の1年生とキャンパスを共有する。
  • 私立獣医学部では一番難易度が高いとされる。校舎はきれいだが、獣医学部としては小さめ。都会の獣医学部といったところだが、「武蔵野市」は都心から離れている。
  • 2006年に、日本獣医畜産大学から日本獣医生命科学大学に変更した。

入試の変更点

2021年

2019年

  • 理科の選択を「生物・化学から1科目」とした。

一般入試傾向・対策

一般公募推薦

出願資格

  • 現役
  • 評定3.5以上
  • 第一志望

選考

  • 書類
    調査書、推薦書、自己申告書
  • 面接
  • 小論文
    400字60分、英語、数学ⅠA(2科目で60分)
    テーマは、生物、環境、命など、生命科学に関するものが多い。

特別選抜入学試験

入試結果

倍率

  • 1期
    募集志願受験合格倍率
    2020378638121137.2
    2019448728065215.5
    2018449828491177.3
  • 3期
    募集志願受験合格倍率
    202053092881126.2
    20198336294476.3
    201883112672112.7
  • センター1期
    募集志願受験合格倍率
    202084043893910
    201985044792420
    201886015783019.3

参考文献:https://www.nvlu.ac.jp/nichijyunavi/admissions/result.html

学費

年次金額
初年度2,631,000円
2年次以降2,220,000円
13,731,000円

獣医師国家試験

新卒者

受験者数合格者数合格率
70757498.7%
69939298.9%
68807492.5%
67938288.2%
66857992.9%

大学生活

授業

  • 授業と平行して、3年時には研究室に所属する。
  • 3,4,5年は授業の合間や、放課後に研究室の仕事を手伝い (研修室によっては病院・手術の手伝い) 、4,5,6年には余った時間を活かして 自分の論文の研究を進めて、卒論を6年の12月 までに提出・発表することになる。
  • 研究室に所属すると、途端に真夜中帰りの生活になる。
  • 部活に楽しく打ち込めるのは2年くらいまで。
  • バイトや部活と両立したいのなら、研究室の仕事と折り合いをつける必要が出てくる。

武蔵野地域自由大学

  • 武蔵野市と武蔵野地域の五大学(亜細亜大学、成蹊大学、東京女子大学、日本獣医生命科学大学、武蔵野大学)が連携して提供する、高度で継続的、体系的な生涯学習の場である。
  • 大学と言ってもキャンパスは持たない。
  • 「生涯学習の場」であり、入試や卒業はない。
  • 在学生にはあまり関係ないかもしれないが。。。
  • http://www.jiyu-musashino.org/

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

添付ファイル: fileoka.jpg 25件 [詳細] fileniti.jpg 116件 [詳細]