駿台全国模試を基準とした入学難易度を示す。

概要

先進国医学部ではアメリカが最難関であり、トップのハーバード大学などは偏差値80以上の群に入らないと合格できない。後進国ではハンガリーが最難関であり、入学試験でもそこそこ落ちる。ただ、後進国は医師の地位が総じて低いため、日本と比較すると各段に簡単である。

偏差値医学部
75アメリカの医学部
70イギリスの医学部?
65日本の国公立医学部平均
60日本の私立医学部平均
50ハンガリーの医学部
45中国の医学部
40ブルガリアの医学部
ルーマニアの医学部
35チェコの医学部
フィリピンの医学部

参考文献

偏差値がない海外有名大学

コメント

コメントはありません。 コメント/海外医学部の偏差値?

お名前: