徳島大学医学部

訪問者
今日:56/昨日:95
合計:448506

大学データ

  • 概要
    創立1949年
    設置
    医学部設置1949年
    1943年:旧制徳島県立徳島医学専門学校
    所在地徳島県徳島市新蔵町2-24
    学部総合科学部
    医学部
    歯学部
    薬学部
    理工学部
    生物資源産業学部
    校舎新蔵(徳島市新蔵町)
    常三島(徳島市南常三島町)
    蔵本(徳島市蔵本町)
    進級緩い
    ス卒86.8%
    HPhttp://www.tokushima-u.ac.jp/
  • 入試
    偏差値河合塾共通テスト83%
    河合塾62.5
    駿台全国62
    再受験寛容
    定員前期64・推薦(一般枠)25・推薦(地域枠)17・AO8
    編入試験なし
    調査書点数化見送り
    過去問
  • 配点
    前期セ:二次900:400
    センター試験国150・数(2)200・理(2)300・外200・社(1)50
    二次試験数200・外200・面接
    後期セ:二次-
    センター試験-
    二次試験-
  • 推薦入試(一般枠)
    推薦セ:二次900:200
    センター試験国200・数(2)200・理(2)200・外200・社(1)100
    二次試験集団討論、集団面接200
定員42
評定平均4.3
出身地地域枠は制限あり
浪人1浪出願可
科目センター試験・面接

大学解説

徳島県徳島市にある総合大学。全国で最も多くの関連病院を持つ大学である。
徳島駅から自転車で20分程の距離で着く医歯薬全てがまとまっているキャンパスで学ぶ。

一般的に学士編入試験を行わず、集団面接で面接点を課さない大学は再受験生に寛容であるとされている。2014年以前までは浪人生や再受験生にかなり寛容とされ毎年多くの合格者が居た。
しかしながら途中で方向転換がなされ、1浪生を面接落ちにしたり、合格最低点から100点近く上回っていたベンチャー企業出身の東大卒の受験生を面接で落とした例がある。
文科省からのデータでは2015年以降は30代の入学者は1人も居なくなった。

進級判定はかつては全国トップクラスに厳しかった。1年次では前期と後期の2回に分けて成績判定が行われ、そのどちらかで1つでも単位を落とすと即留年となる。
2016年前後には卒業するまでに同級生の半分近くが居なくなるとまで言われていた。
https://www.minkou.jp/university/school/review/20675/1988/rd_331897/

基礎研究がかなり盛んであり、3年次には研究室に所属し興味のある分野についての研究を行う。
その期間はおよそ1年間で指導教員との相談のうえ研究テーマを決定する。

入試の変更点

2020年

  • 推薦入試兇猟螳42名は変わらないが、一般枠25名、地域枠17名に分割された。
    • 集団討論と集団面接に加えて個人面接が課される。
    • 地域枠合格者17人を決定した後、一般枠出願及び地域枠出願に関係なく成績上位から25人を一般枠合格者とする。

参考文献:2020年度徳島大学入学者選抜における変更事項(追加)について

2019年

入試情報

二次試験は英数のみである。

筆記試験

問題の難易度は標準レベルで毎年最高点は9割近く得点しているが、合格最低点は2016年は41%、2017年は50.0%、2018年は55.5%、2019年は54.5%で毎年歯学部の方が高い。(歯学部は英語200数学200理科100である)

英語

和訳2題と英作文1題の国立大学らしい問題。平易な問題の割には思っているよりも点数が取れないことが多く、開示すると予想よりも10から20点くらい低いのが相場である。

数学

4題出題される。問題は歯学部、薬学部と共通で医学科専用問題はない。英語と比較して採点は甘く、答えにたどりつかなくても部分点をくれる。出題される単元はほぼ決まっており、場合の数・確率が必ず出題される。数列、微積、ベクトルもほぼ毎年出題される。青チャート例題を解けるようにしよう。

一般入試データ

合格者得点

総合
年度配点最高最低平均
201713001167.01009.01050.6
20161130.6954.81014.3
20151145.601024.151069.58

一般前期倍率

定員志願者受験者志願倍率
2017722642123.6
2016721741312.4
2015725883088.1
2014722602153.6
2013725502977.6

面接試験

面接官4〜5人、受験生5〜6人のグループ面接。20分。
まずはじめに1分間で自己紹介をする。面接点や再面接なし。質問にちぐはぐな回答をすると突っ込まれるのでしっかり答えよう。志願書に経歴を書き込む欄がある。面接官の役割は特に決まっていない。面接試験の前に大学側から、質問に答えたくない場合は答える必要はなく、その旨を面接官に伝えても合否には影響がないという説明を受ける。徳島県は専門研修する医師の数が下から数えた方が早い県なので卒後は県内に残ると言った方がよい。
面接官によっては圧迫面接してきたり、浪人生が集中的に質問されるといった事がある。
合格体験記やコメント覧を見る限り、現役以外の受験生が厳しい質問をされる事例が多い。

質問数は少なく、以下の通り

  • 志望理由
  • さっき答えた志望理由の本音
  • 1分間自己PR
  • 卒後に徳島県に残る気はあるか
  • 後期に出願した大学
  • 面接書類の内容に関して

推薦入試

共通テスト75%を基準点とし、これを上回る者を面接で評価する。面接は集団面接となる。推薦入試にて42名の定員を確保しているが、一般枠は大学院への進学意思のある者を条件としている。地域枠に関しては、徳島県の医師修学金を受ける者を条件としている。合格者42名のうち最大17人を「地域枠」、その中の最大12人を「地域特別枠」としている。

推薦入試データ

年度志願者数受験者数合格者数倍率
201511691422.8
201414899423.5
201313497423.2

AO入試

2019年度入試から新設された。四国地方の出身者に限られる。

出願要件

  • 四国の高等学校出身の者
  • 1浪まで。
  • 評定平均4.3以上
  • AO入試事前説明会に参加した者
試験内容
1次試験志望理由書、活動報告書、調査書、確約書
2次試験集団討論、個人面接

大学生活

立地

蔵本キャンパスを中心に利用するが、1年生の間は週に3日常三島キャンパスに通う。両キャンパスは5km程度離れている。家賃は一月4、5万円ほどが平均である。
蔵元キャンパスは徳島市内のはずれにあり、徳島駅から車で10分ほどである。
徳島駅周辺は過疎化が進んでおり、商店街はシャッター街で有名。
2020年8月には県内最後の百貨店に幕を閉じた。
基本的にはイオン、ゆめタウンくらいしかないので県内の殆どの人が車を持っている。

進級

全ての国公立で最底辺を争う進級の厳しさとなっており、1年次と2年次ではそれぞれ毎年20人前後が留年していた時期もある。現在では、生理学の担当教員も変わり、医学科教員は極力留年は出さないとも発言している。

しかし、留年者数は全国的にもかなり多くなっている。
2018年の留年者は、1年で13人、2年で16人、3年で13人
2019年の留年者は、1年で10人、2年で9人、3年で5人、4年で4人
低学年の留年者がかなり多い。
2016年は2人退学者がいるなど毎年数名の退学者がいる。
他大学では当たり前となっている過去問の学年共有は、学年の仲が良くないためか一切されていない。
学年によりテスト期間が違うが、テスト期間においても、どの学年も本格的に練習する部活もある。
部活内の上下関係は徹底しており、かなり厳しい。特に運動部。
進級判定が最も厳しい2年生で辞める人が多くいる。

第2外国語は教官にもよるが中国語の単位が取得しやすい。ドイツ語とフランス語は厳しい。中国語に関しては、HSK中国語検定1級を取得するだけで2単位分の認定になるため、HSKを受けて、後期は授業を受けないという人が多い(なかにはHSKの合格を確信して前記の途中から出席しなくなる者も)
進級判定は2年次以降は学年末に一括して行われるが、1年次のみ前期と後期の2回行われる。前期の専門科目で単位がとれなかった場合、その時点で留年が確定するため早い人では入学してから半年も経たないうちに留年が決まることになる。

1年前期の主要な科目の簡単な説明

・基礎生物学M
2015年から担当教員が変更になった。新しい担当教員は2020年現在、医学部医学科の入試委員長もされている。授業に関しては、Essential細胞生物学を教科書として行われる。担当教員が過去問を全て公開している。過去の先輩がEssential細胞生物学の内容を簡潔にまとめた資料があり、それを利用して試験勉強する人が多い模様。期末試験は穴埋め問題(Essential細胞生物学のまとめページの文章が穴抜きにされることが多い)が25問、マーク式問題が10題、論述問題が3題あり、過去問から似たような問題が出ることが多い。大学受験時に物理選択だった人は、ハンデがあるため、週にもう1時間、生物の授業がある。その授業に関しても、期末試験はほぼ過去問通りの出題のため、そう簡単には落単しない。(2019年度:落単0人、2020年度の再試は少し難しかったよう)

・基礎化学
細胞生物学分野の教員と、臨床薬理学分野の教員が担当する。2020年から教員が変わり、授業の負担がとても軽くなった。メディカル化学という教科書を用いて授業を行う。期末試験もマーク式に変わり、高校内容の問題もあるため易しめ。

・基礎物理学I
授業内容は力学。例年、期末試験は全く過去問通りに出るため、この科目で落とす人はほとんどいない。(2019年度は1人)

・情報科学入門
2020年から医学科教員が担当の授業になり、内容も大きく変わった。医療情報に関することや、医学統計学も学ぶ。担当教員の優しさからか、毎週のオンラインでの小テストに回答するだけで、ほぼ勉強しなくても60点は切ることがないようになっており、この科目は心配はいらない模様。担当教員によるたびたびの救済にも関わらず、1人だけ留年した。

  • 一年生で留年する可能性がある科目は細胞生物学と生化学と生理学ぐらいです(生理学は今年から楽になった見たい?)、他の教科よりも力を入れるようにしてください、真面目に勉強をすれば進級することは受験よりはるかに簡単です。二年生では本格的に基礎医学を習い、暗記量、再試が尋常ではないので普段から真面目に勉強するようにしましょう笑
    出典当サイトコメント欄2019年3月14日

合格〜入学まで

  • 合格した方おめでとうございます。内部生からのアドバイスです。まず、下宿先についてですが徳大生協の提携先のマンションがたくさんあるので心配しなくていいです。大学へ行くまでに外部の業者から勧誘されると思うので引っかからないようにしましょう。必要な教科書ですが、一般教養は先輩から、医学科専門科目はエッセンシャル細胞生物学とカラー生化学、人体の機能と構造が必要です(変わる可能性あり)、間違っても生協に勧められて医学書など購入なさらないように気をつけてください。大学生協のミールプランについてですが、私の周りで元を取れた人を知りません。
    • ミールプランとは、初めに大金を払って毎日1000円程度のチャージ料金をもらって学食などで使用することができるのですが、落とし穴があって、飲料水やおにぎりなどの市販製品の購入には使えません。その上、使い切れないと使い切れない分の半額しか戻ってきません、まず元は取れませんので二年生で皆辞めます、注意するようにしてください。そして電子辞書も購入を催促されますが購入する必要はありません、私は買いましたが必要ありませんでした。保険については入っててもいいと思います。最後になりますが、生協主催の新歓には是非参加しましょう。私は両日とも行きましたが、オススメは二日目です(内容は同じですが)。遊べるのは一年生のうちだけなので是非大学生活をエンジョイしてくださいね!!
    • ミールプラン、ライトの方ですが普通に元取れましたよ。運動部でよく食べる学生や自炊がしたくない人には有用かと思います。
    • 絶対元取れない。一年中学食に行きまくって、朝食も食べれば不可能ではないけどやめといたほうがいい。ミール友達がいないと一人で学食食べることになったりするし、友達と外食食べたら元取れないし、よく食べるかどうかより毎日食べられるかどうか。既製品のパンとかおにぎりとかお弁当買えないから絶対にやめたほうがいい。最後は自己判断だけど。
    • ミールカード持ってるとミールカード縛りで友達と外食できなくなるし、たいして安くない。試験受かるだけならどの基礎医学書買わなくても過去問もらって全て暗記すりゃなんとかなる。学生時代買ってよかったのは、病気がみえる、クエスチョンバンク、国試予備校講座ぐらい。あとはぶっちゃけ買わなくてもなんとかなった。医学電子辞書は絶対要らない、スマホでググった方が早いし情報多い。
      出典当サイトコメント欄2019年3月14日

単位認定

仮認定と正式認定の2段階があり、正式が出るのは6月中旬ととても遅い。正式認定が出るまでは授業に出席する必要あり。

現地レポート

  • 総合
    普段の買い物や遊びなどはイオンやゆめタウンがメインとなる。中古でもいいので自動車を購入することを強くお勧めする。
  • 買い物
    大学病院内のコンビニを利用する学生が多い。
    買い物は少し離れたスーパーのいくつかで済ませることが多い。
  • 交通
    徳島駅から医学部校舎まで、バスでも電車でも210円である。
    公共交通機関の便は悪く、結局自動車を買う人が多い。
  • 部活・サークル
    部活には参加義務がある。各学年で試験日程はばらばらであり、試験週間による部活の休みといったものはない。そのため試験前日でも部活や飲み会に参加しなければならないことが多い。部活での上下関係は徹底している。

躍進シリーズ

徳島大医学部の躍進

コメント

過去のコメント

コメント/徳島大学医学部2013年12月以前
コメント/徳島大学医学部2014年1月〜3月
コメント/徳島大学医学部2014年4月〜2015年1月
コメント/徳島大学医学部2015年2月A
コメント/徳島大学医学部2015年2月B
コメント/徳島大学医学部2015年2月C
コメント/徳島大学医学部2015年3月A
コメント/徳島大学医学部2015年3月〜5月
コメント/徳島大学医学部2015年6月〜10月
コメント/徳島大学医学部2015年11月
コメント/徳島大学医学部2015年11月〜12月
コメント/徳島大学医学部2016年1月
コメント/徳島大学医学部2016年2月A
コメント/徳島大学医学部2016年2月B
コメント/徳島大学医学部2016年2月C
コメント/徳島大学医学部2016年2月D
コメント/徳島大学医学部2016年2月E
コメント/徳島大学医学部2016年3月A
コメント/徳島大学医学部2016年3月B
コメント/徳島大学医学部2016年3月C
コメント/徳島大学医学部2016年3月D
コメント/徳島大学医学部2016年4月〜5月
コメント/徳島大学医学部2016年6月〜12月
コメント/徳島大学医学部2017年1月A
コメント/徳島大学医学部2017年1月B
コメント/徳島大学医学部2017年2月A
コメント/徳島大学医学部2017年2月B
コメント/徳島大学医学部2017年2月C
コメント/徳島大学医学部2017年3月
コメント/徳島大学医学部2017年4月〜8月
コメント/徳島大学医学部2017年9月〜12月
コメント/徳島大学医学部2018年1月
コメント/徳島大学医学部2018年2月〜3月
コメント/徳島大学医学部2018年4月〜12月
コメント/徳島大学医学部2019年1月〜3月
コメント/徳島大学医学部2019年4月〜7月
コメント/徳島大学医学部2019年8月
コメント/徳島大学医学部2019年9月〜2020年2月

現在のコメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 文科省から令和2年の最新のストレート卒 発表されました。 徳島72.8%でした。国立で2番目に留年が多い結果でした。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 18:03:57
    • 4人に1人以上はどこかで留年するのか… 恐ろしいな… -- [240be41c] 2020-09-10 (木) 18:06:08
    • 徳島が1位かと思ったんだが、1位はどこだ? -- [240be41c] 2020-09-10 (木) 18:06:40
      • 1位は島根です。70%切ってますw 僕の代が2年で大量留年してるので3年後の徳島は70%切る可能性高いです。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 18:15:42
  • ここ1、2年は改善してるでしょうが6年間の積み重ねだけに厳しい結果ですね。先生たちはどう受け止めているのでしょうか -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 20:52:25
    • ここ1、2年も一年生が10人以上留年しているので改善してないと思います。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 21:03:40
  • 宮崎は留年理不尽グループから脱却出来たみたいだな -- [240be491] 2020-09-10 (木) 21:05:36
  • ショックですね。愛媛大とかほぼ100%だったからそっちに当然流れますね -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 21:06:23
  • 今の4年生の代は、一年生で退学含め24人留年してるから半分程度になったといえ、まだまだ多いっすね。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 21:12:41
    • 1年と2年の留年減らして、3年を増やしてる説あるっぽい -- [240be137] 2020-09-10 (木) 21:15:16
  • 六反先生の科目での留年ですか? -- [b6a4c74e] 2020-09-10 (木) 21:16:34
  • 四国なら普通に愛媛を受けますね。大分とか。新八の看板より進級ですよね -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 21:46:56
  • 予想なのですが、今の4年が卒業すら時のデータが結構ヤバイんじゃないかな と思ってます。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 21:51:49
  • 予想なのですが、今の4年が卒業する時のデータが結構ヤバイんじゃないかな と思ってます。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 21:52:34
    • 連投すみません -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 21:53:02
  • 今の4年生はこれまでに何人脱落してるのでしょうか? -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 21:59:37
    • 既に3割くらいじゃないですかね? -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 22:10:40
  • 徳島は2年生が鬼門でした。年越しすぐ本試験があります。12月の半ばまで常に試験期間が続いていて、年明けすぐ試験があるので正月すら休むことは絶対に許されません。常に留年を意識しながら勉強していくのは、ある意味浪人生活より辛かったですね。今までは3年がフリーパスだったんですけど、3年も5人くらい留年して忙しくなったと聞いてます。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 22:14:23
  • T島の六○研究室はストレスの研究をしているっていうのが草 -- [240be137] 2020-09-10 (木) 22:27:27
  • 1年時に24人も留年したら、残りの学年合わせて10人超せば7割切りますよね。ショックだ -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 22:34:35
    • 正確に言うと 留年22 退学2 ですね。同じ様なもんですけど。 -- [7e2270b2] 2020-09-10 (木) 22:37:07
  • 今はそんな鬼畜級には見えないようですが…。これほどひどいと文科省から是正指導が入るんじゃないでしょうか -- [b431bc4b] 2020-09-10 (木) 22:58:04
  • 既に文科省に指導受けた噂あるけど、それでも10人以上留年してるからなぁ -- [240be137] 2020-09-10 (木) 23:05:39
  • いまの4年生は基礎生物学の先生、米○先生に変わってるはずなのに。。1、2年どの科目で留年多かったですか!? -- [b6a4c74e] 2020-09-11 (金) 01:12:28
  • 前期だけとはいえ今年の1年は10人もいないという噂が…。先生たちはけっこう優しいと聞きます -- [b431bc4b] 2020-09-14 (月) 01:34:22
  • 大分大か愛媛大行きたいンゴ -- [b7b03b82] 2020-09-15 (火) 08:30:05
  • なんだかんだ、オンラインで前期楽だった。 -- [b6a4c74e] 2020-09-17 (木) 02:05:46
    • 毎回毎回出席レポート出さなきゃで忙しかったわ、、 -- [3c80a9f6] 2020-09-17 (木) 19:05:44
  • 日本で1番簡単に入れる国立医学部 徳島 -- [7eed03b8] 2020-09-26 (土) 08:15:33 New!
お名前: