富山大学医学部

大学データ

  • 概要
    河合塾センター前期 86%、後期 90%
    河合塾全統模試偏差値(前期)65.0
    駿台全国偏差値(前期)64、(後期)65
    再受験普通
    定員前期60・後期20・地域15・特別枠10
    編入試験あり
    調査書点数化なし
    大学ホームページhttps://www.u-toyama.ac.jp/
    過去問
  • 配点
    前期セ:二次900:800
    センター試験国200・数(2)200・理(2)200・外200・社(1)100
    二次試験数200・理300・外200・面接100
    後期セ:二次1200:350
    センター試験国200・数(2)200・理(2)350・外350・社(1)100
    二次試験小論文+面接350

大学解説

 富山県富山市に位置する総合大学であり、8学部9研究科を有する。かつては富山医科薬科大学という単科国立医大であったが、2005年に富山大学へ統合された。また、同年に高岡短期大学も統合して芸術文化学部とし、現在の富山大学が誕生した。
 入試難易度としては、近県の新潟大学医学部金沢大学医学部よりも少し落ちる程度であり、国立医学部の中堅程度に位置する。しかし、センター試験重視の新潟大学医学部、2次試験重視の金沢大学医学部に対して、本学はバランスの取れた配点であり、難易度の単純比較はできない。年度によっては難易度は逆転すると考えてよい。
 医学部キャンパスは富山平野を南北に横切る呉羽丘陵の山の上にある。ちなみに杉谷古墳群と呼ばれる複数の古墳群の中に病院やキャンパスは建っている。

入試傾向・対策

数学できないと厳しい。英語の出題難易度と、制限時間に対して不適切な量の出題が英語得意な人と苦手な人の差を作らなくしたのかも。

英語

時間90分
配点200/800
大問3(長文読解、会話、英作文)

 長文読解、会話文、英作文の流れである。英作文は200語程度の要約や、自身の考えを100語程度でまとめる問題が出題される。

数学

時間120分
配点200点
大問3

 難易度は高く、微分積分の複雑な計算を要する問題が主体である。

理科

英語数学と違って他学部共通問題なのでレベルは平易。
ただし科目間の難易度の調整はされてないようで物理選択者が若干有利。
生物は問題量が多く、サクサク解いていけないと時間が足りなくなる。記述問題が多いので物理より点が取りにくい。
2014年度の前期合格者は物理選択47名に対し生物選択は13名であった。

面接・討論

 受験票送付時に「自己紹介書」が共に送付されてくる。それの質問事項に沿って2次試験までに執筆し、2次試験1日目に回収される。下手に書いて突っ込まれるより、キチンと応対できるような事を書いた方が良い。面接は40分間。最初の20分間を使って面接官が受験生1人1人に質問する形式での集団面接を行う。

  • 自己紹介書の内容についての質問
  • 高校時代の部活動について
  • 大学に入って一番にやりたいこと
  • 調査書について
  • これまでの経歴
  • あなたが入学することでどんな得があるの
  • 1分間時間を与えるので自己アピールをしてください

 残りの20分は受験生に椅子を動かして対面になるように指示してから、議題を与えられてグループ討論をする。この間は集団面接の時とは打って変わって面接担当者が突っ込むのは話してない人に質問するときだけである。多浪生・再受験生は面接点で高得点を望めないが、多浪生・再受験生の合格者は例年数人程度はいる模様である。

アドバイス

  • 去年(倍率に助けられて)受かった者です。私も去年この板に助けられたので、今年はアドバイスの一つでも残してお役に立てたらと思います。英語が難しい印象を受けますが、問題作成者のK先生はとても優しい方なので、何かしら書けば点数はくれます。何もわからなくてもとにかく諦めずに書きましょう。面接では、みんなが和漢医薬が〜と口を揃えたように言うらしいので、面接点欲しい人は何か別の長所を探してきましょう。例えば、ヒントとしては大学病院の外科など少し調べてみてはいかがでしょうか。最後に。とにかく立地条件が悪いです。そこは覚悟して受験してください。不安なのは分かりますが、ネットしてる時間があれば単語の1つでも覚えてください。春に皆さんと会えることを心待ちにしています。 -- 2016-02-01 (月) 22:16:53

大学生活

附属病院の売店はちょっと値段が高い。1〜3年の間は講義棟に近い厚生棟の本屋や生協を利用することが多いと思う。4〜6年になると病院に近くなる(病院実習など)ので、しぶしぶ病院売店を使う。

コメント

過去のコメント

コメント/富山大学医学部2014年12月以前
コメント/富山大学医学部2015年1月〜2月
コメント/富山大学医学部2015年3月A
コメント/富山大学医学部2015年3月B
コメント/富山大学医学部2015年3月C
コメント/富山大学医学部2015年4月〜2016年1月
コメント/富山大学医学部2016年2月〜4月
コメント/富山大学医学部2016年7月〜12月
コメント/富山大学医学部2017年1月
コメント/富山大学医学部2017年2月
コメント/富山大学医学部2017年3月〜4月
コメント/富山大学医学部2017年5月〜12月
コメント/富山大学医学部2018年

現在のコメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:
添付ファイル: filetoyama.jpg 1683件 [詳細]