#ref(http://www.saijuken.com/gazo/tottori.JPG,nowrap,鳥取大学医学部,320x240)

#contents

*大学データ [#n7e666ea]
-概要
|代ゼミセンター| 前期85%、後期90%|
|代ゼミ2次|65|
|駿台全国|62|
|再受験|  寛容|
|定員| 前期65(22名は地域枠)、後期20、推薦20|
|編入試験| [[あり:http://www.adm.zim.tottori-u.ac.jp/hennyuu/index.htm]]|
|調査書点数化|なし|
|大学ホームページ|http://www.tottori-u.ac.jp/|
|過去問|#amazon(4325224955,left,鳥取大学)|

-一般入試配点
|前期|セ:二次|900:700|
|~|センター試験|国200・数(2)200・理(2)200・外200・社(1)100|
|~|二次試験|数200・外200・理(2)200・面接100|
|BGCOLOR(#add6ff):後期|セ:二次|900:100|
|~|センター試験|国200・数(2)200・理(2)200・外200・社(1)100|
|~|二次試験|面接100|

-推薦入試
|定員|20(地域枠5、特別養成枠5含む)|
|評定平均|A段階|
|出身地|なし|
|浪人|地域枠は1浪可、特別養成枠は2浪可|
|科目|センター試験900、面接100|
*大学解説 [#wb766a20]
 鳥取県鳥取市に位置する理科系大学であり、4学部6研究科を有する。学生数は院生を合わせると6500名程度である。医学部は新八医科大学の旧米子医科大学であり、比較的歴史がある。街中の米子キャンパスを使用する。米子キャンパスは独立しており、他学部との交流はほとんどない。
 難易度は立地なりの難易度であり、センター比重が高い。他の地方都市医学部と同様に地域枠を重視する傾向にあり、前期試験では定員65名のうち22名が地域枠となる。地域枠出願の条件は、奨学金受給と勤務地指定であるが、出身地や年齢に関する制限は緩い。
 かつては高齢受験生に人気があった大学である。面接の無い大学の中でも最も入学しやすい大学と言われていた。ただし、最近では地域枠・面接点を増やしているため、指定地域外の再受験生は良い扱いをされないとの噂が聞かれる。それでも一定数の再受験生・多浪は入学している模様。2006年度に2次試験で理科が廃止となったため、センターに絞った勉強で合格が狙いやすかった。しかし、2018年度入試から二次試験に理科が復活することとなった。
 附属病院は2010年にダヴィンチS、2014年にヘリポートを導入している。救命病棟24時の第4シリーズが付属病院救命救急センターをモデルにしている。
 国家試験の合格率は高く、2014年度は新卒合格率が100%であった。

*地域枠 [#pb30df1d]
 前期試験65名のうち22名が地域枠となる。県の奨学金を受給することと、卒後に該当県内へ従事することが必須条件となる。

||枠|現浪制限|出身地指定|
|鳥取県|14|2浪まで|なし|
|兵庫県|2|なし|出身校が兵庫県か本人や保護者が兵庫県に居住している。|
|島根県|5|なし|島根県内で生まれ育った者|
|山口県|1|1浪まで|なし|

*入試の変更点 [#s2830bc1]
**2018年 [#w4355439]
-二次試験に理科2科目200点が加わった。それにより、セ:二=900:500が、900:700となった。

*入試傾向・対策 [#hc3ae5be]
数学のみ医学科独自の問題となる。


**英語 [#a494f72a]
大問3つで、長文2題と英作文1題の構成となる。長文1題に対して5問程度の設問が課され、うち1問は100字程度の和訳問題が出題される。英作文は2問出題され、解答はそれぞれ50語程度となる。

**数学 [#tc798e5b]
医学科独自の問題であるが、設問の冒頭部は他科と全て共通である。問題の掘り下げ方が異なる。誘導に沿って大問を解いていくパターンがほとんどである。


**面接 [#vb3ab7c9]
前期は試験官2人による15分程度の面接。後期は試験官3人による15分程度の個人面接である。
調査書の内容を聞かれ、志望動機に触れられなかった受験生もいる。

2015年質問事項
-なぜ鳥取大学なのか
-部活以外の活動は何がしたいか
-ストレス解消法は
-地域医療について何を思うか
-医師になるうえで興味のある分野
-STAP細胞について
-鳥取県の人口は。
-卒業後も鳥取に残るつもりはあるか。

*入試結果 [#g9f75ef4]
**一般入試合格者最高最低点 [#t009d8fd]
|年度|期|満点|最高点|最低点|平均点|志願倍率|
|17|前|1400|1239.7|1126.7|1172.8|5.9|
|~|後|1000|941.0|824.8|891.8|12.6|
|16|前|1400|1282.6|1148.4|1186.0|6.9|
|~|後|1000|936.5|902.6|916.0|16.7|
|15|前|1500|1340.8|1220.2|1267.2|7.1|
|~|後|1100|1036.5|1000.0|1011.2|23.45|
引用:[[鳥取大学ホームページ:http://www.admissions.adm.tottori-u.ac.jp/result]]

*受験時の天候確認 [#wb66bc77]
[[鳥取ライブカメラ1:http://gozura101.chukai.ne.jp/live/livecamera02.html]]
JR米子駅前ライブカメラ、カメラは東北向き。
右手のビルが米子駅
左手茶色のビルは米子タウンホテル、その向こうに見える灰色のビルは米子ワシントンホテル。
タウンホテルとワシントンホテルの間を画像左方向へ道なり直線1.3km程進めば左手に鳥取大学医学部附属病院、右手に医学部。
道は片側2車線で歩道も広く平坦。

[[鳥取ライブカメラ2:http://gozura101.chukai.ne.jp/live/livecamera03.html]]
国道9号線沿いのホテルに設置されたライブカメラ、カメラは西向き。
中央遠景に附属病院が見える、左遠景の山は米子城跡、右遠景に中海が見える。
医学部キャンパスまでここより道なりに1.1kmほど、直線で850mくらい。
時間、分表示の下に見える白い建物は附属病院。分、秒表示のしたに見える灰色の建物が医学部棟。


*大学生活 [#nf1ad6ae]
**立地 [#i7eb0155]
 医学科の学生は1年時から米子キャンパスを使用する。医学科以外の医学部学生は、1年時に湖山キャンパスを使用する。医学科では湖山キャンパスの学生とは交流がない。そのため、米子キャンパスは、JR山陰本線米子駅から徒歩15分のところにある。医学部のある米子は鳥取より雪は少ない。
**進級 [#ee08c401]
 進級は非常に厳しい。3年に上がるまでに30%が留年する。

*コメント [#m184488a]
**過去のコメント [#m2659c66]
[[コメント/鳥取大学医学部2015年3月以前]]
[[コメント/鳥取大学医学部2015年4月〜2016年2月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2016年3月〜4月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2016年5月〜12月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年1月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年2月A]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年2月B]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年2月C]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年2月D]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年3月A]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年3月B]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年4月〜8月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年9月〜11月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2017年12月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2018年1月]]
[[コメント/鳥取大学医学部2018年2月〜3月]]
**現在のコメント [#sbf8ec0c]

#pcomment(,50,reply)