生物重要問題集
生物重要問題集

解説

長らく求められてきた生物の重要問題集。化学重要問題集では、この一冊を仕上げればほとんどの大学で勝負になるというものであったが、生物の重問はまだそこまでの完成度はない様だ。しかし、問題量は理系標準問題集生物を上回るため、知識をストックさせるのに適している。

問題レベルも理標よりも上であるため、生物I・IIの点数が面白いほどとれる等で知識を確認してから取り組むようにしたい。

初版発売が2007年秋なので、まだこれから改訂されてよくなっていくだろう。

good

・前の問題で扱ったテーマを少し後の問題で掘り下げて取り上げることで、理解が深まっていく。

bad

・問題レベルが幅広く、ターゲットが不明瞭。

データ

分類対象偏差値ページ数著者出版社発行日価格
問題集55〜65144+解答96宮田幸一良数研出版2007/10819円
生物重要問題集
生物重要問題集

コメント