各科目の特徴

  • 勉強するうえでの特徴
    満点得点独学暗記量数学問題集
    物理狙いやすい不安定向かない少ない関係あり充実
    化学中間中間中間多いほぼなし
    生物狙いにくい安定向く多い関係なし少ない
  • センター試験での特徴
    科目センターのみの暗記量H22平均H21平均H20平均
    物理254.0163.5564.55
    化学453.7969.5464.21
    生物569.7055.8557.64

選び方

化学は暗記量が多いものの多くの人がとっつきやすく、得点も安定する。事実、99%の医学部受験生は化学を選択し、残りの科目を物理化生物かで悩む。

もし0から始めるのだとしたら、生物選択をお勧めする。物理は仕上がるまでにかなりの時間と理解力を要するため、最悪最後まで仕上がらなかったなんてことに陥りかねない。また、1問間違えたら大幅に点数を落とすというプレシャーも負担になる。こうしたことを考えると、数学の苦手な人は無理して物理を選択する必要はない。たまに、物理の平均点の高さにひかれて物理を選ぶ受験生がいるが、これは見るところが違っている。例えば、物理と生物のセンター試験平均を比べる場合、この数字を単純比較してはならない。物理を選択している人は、いわば理系エリートだ。反対に、生物選択者は文系で「一応受けておこう」という人も多い。普通にやったら物理の平均点の方が高くなるのは当たり前である。

生物は高得点が狙いにくいと言われているが、それはいい問題集が少ないということが原因の一つとして挙げられる。しかし、それも全国大学入試問題正解生物を使うことで解決することができる。

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 地学を絡めるのも手じゃないか? -- 東大ねらいなら? 2013-10-12 (土) 19:46:50
  • 一部医学部では生物が極めて不利ということも明記しておくべきでは? -- 2013-10-19 (土) 05:24:19
  • 物理選択ですが、今は独学しやすい問題集が増えてきているので独学が不向きとは思えません。 -- 2017-10-02 (月) 08:52:20
お名前: