miyanisi.jpg

概要

分類公立
設立1974年
地域宮崎県の高校
所在地宮崎県宮崎市大塚町柳ヶ迫3975番地2
形態共学
偏差値理数科:71、普通科:61
進学力B
1学年360名:理数科:120名、普通科:240名
HPhttps://cms.miyazaki-c.ed.jp/6037/
https://i.imgur.com/2eWzjLy.png

解説

 宮崎県宮崎市に位置する公立の中高一貫高校である。1974年に設立された比較的新しい高校であるが、進学実績は全国の進学校に比肩する数字を残している。その背景には、本校開校以前は宮崎市には公立高校が2つしかなかったという事情がある。県内の模擬試験上位はほとんど西高生である。
 宮崎大宮高等学校と比較されやすいが、浪人率がそもそも異なり、本校の場合は現役進学率が圧倒的に高い。本校現役率60%、大宮50%程度である。
 医学部に30名、東大に10名受かる時もあり、これは勝負になる層が実質理数科の120人だけと考えると驚異的な数値である。さらに、宮崎西高附属中学校80名は原則として理数科に進むこととなっており、いわば学力の担保されていない脱落組も理数科に一定数いることを考えると、都心の進学校にも負けない医学部合格率ではないかと考える。理数科120名中20名は学力的に高校入試組よりも劣っているとしたら、実質100名の中から30名の医学部合格者が出ているのだ。
 宮崎県で一番優秀な小学校は宮崎大学附属小学校だが、宮崎大学附属中と宮崎西附属中に両方受かった場合、ほとんどの児童が宮崎西附属中に進学するようになり、西高のレベルは高いまま維持されている。
 地元宮医に集中しているというよりも九州の他の医学部に広く進学している。

進学実績

国公立医東大九州現役国立
202132728194
2020331024211
201936733199
201822823209
2017517227

参考文献:https://cms.miyazaki-c.ed.jp/6037/htdocs/?page_id=46

高校生活

  • 宿題量は県下ナンバーワンといわれる。
  • この学科は附属中学校からのエスカレーター組と1年生の時は別クラスで差別感を抱く生徒もいるかもしれない。2年生からは学力で混合クラスになる。

コメント

コメントはありません。 コメント/宮崎西高等学校?

お名前: