matuhiga.jpg

概要

分類公立
設立1828年2月3日(藩校明教館)
1878年6月15日(愛媛県松山中学校)
地域愛媛県の高校
所在地愛媛県松山市持田町二丁目2番12号
形態共学
偏差値69
進学力C
1学年360名
HPhttps://matsuyamahigashi-h.esnet.ed.jp/

解説

  • 松山市に位置する愛媛県の公立トップ校である。
  • 愛光高等学校に優秀層を奪われているが、本校でも東大、国公立医に20名以上が合格している。
  • 公立トップ校が東大10名行かないのは寂しい。隣県の高松高等学校とは大きな差ができている。ただ、向こうは愛光高等学校のような絶対的な私立がないので、地元の優秀層を確保できているから進学実績も伸びる余地はあるが。
    • ただ、松山東ののびのびとした校風は受験勉強にはマイナスかもしれない。

進学実績

国公立医愛媛医東大
20211595
202018158
201918111
201817100
201718102

参考文献:https://matsuyamahigashi-h.esnet.ed.jp/course

高校入試

  • 筆記試験では第一次選抜210点を狙いたい。

高校生活

コメント

コメントはありません。 コメント/松山東高等学校?

お名前: