matuekita.jpg

概要

分類公立
設立1876年
地域島根県の高校
所在地島根県松江市奥谷町164番地
形態共学
偏差値理数科69、普通科58
進学力F
定員280名:普通科240、理数科40
HPhttp://www.matsuekita.ed.jp/
https://i.imgur.com/bfgCJ1P.png

解説

  • 明治時代の教員伝習校内変則中学科を起源とする。
  • 島根県最古の高校である。
  • 1990年代は東大15名+国公立医学部合格者もいたのだが、近年は凋落傾向である。
  • 最上位層は旧帝医や慶應医もごくわずかいるが、学校全体としてみると県トップ校としては物足りない。

進学実績

  • 現役では150名程度が国公立大学に合格する。
国公立東大京大
202125
202021
201902
201822
201711
201644

参考文献:http://www.matsuekita.ed.jp/236.html

高校生活

  • 1年時から普通科ハイクラスに入りたいなら、入試は大体80位以内。2年時からは文ハイと理ハイに分かれるため、前者なら80位以内、後者なら60位以内で安全圏。とりあえず100位以内には入っていないと確実に切られる。また、ハイクラからボンクラに落とされることは十分にある。同様にボンクラからも上がれる。ただ、ハイクラよりも理数科の方が確実に成績が良いので、理数科がおすすめ。

コメント

コメントはありません。 コメント/松江北高等学校?

お名前: