医学部再受験をネット内職で乗り切る
TOP>学費戦略>銀行ローン
銀行ローン
銀行ローンは担保次第で多額のお金を借りることができるものです。逆にいえば、担保がないと大きなお金は借りれません。また、利子も奨学金に比べると高くなっています。銀行ローンを借りるうえでの問題点はまさにここにあり、担保をどうするか、返済をどうするかで頭を悩ませることになります。

銀行ローンに関しては、よほど多額のお金が必要でない限り、手を出す必要はないと感じます。まずは@日本学生支援機構奨学金を考え、次にA地方自治体の奨学金医学生向けの奨学金などを考えます。実は@とAを併用すれば、4000〜5000万円程度は賄うことができます。これでも無理な多額のお金を必要とする場合のみ、銀行ローンを考えるといいでしょう。多額というのは、帝京大学東海大学のように4000万円以上のお金を必要とし、なおかつ生活費も膨らみそうな大学です。これらの大学だと、奨学金のみで賄うのは厳しいかもしれません。

以下に銀行ローンの種類を挙げておきました。参考にしてみてください。

銀行ローンの種類
不動産担保型ローン
無担保型ローン
[医学部再受験をネット内職で乗り切る!]