tokusi.png

概要

  • 大学
    起源1976年
    所在徳島市蔵本町
    学部総合科,医,歯,薬
    理工,生物資源産業
    校舎新蔵,常三島,蔵本
    学生男132女114
    比率男53.7%女46.3%
    進級厳しい
    HPこちら
  • 入試


    共:前期71%,後期76%
    二:前期57.5,後期-
    駿全国:前期55,後期57
    定員前期24,後期6,学校推薦型選抜Ⅱ10
    編入2年次編入3
    調査書点数化なし
    前期共:二=550:500
    国100,数100,理(2)200
    外100(筆80リ20),社50
    数200,理(1)100,外200,面接
    後期共:二=450:200
    国100,数100,理(2)100
    外100(筆80リ20),社50
    小論文200,面接
    出願インターネット
    過去問

解説

  • 四国地方唯一の歯学教育機関。
  • 2017~2018年にかけて歯学部校舎の改修が行われた。

入試傾向・対策

  • 志願者数が前期日程で募集人員の10倍、後期日程で15倍を超えた場合、2段階選抜を実施
  • 2018年度から推薦入試の選考方法に、グループディスカッションを加えた。
  • 合格最低点は総合で72%程度。センター試験は75%ほしい。
  • 他学部とも共通の問題であり、医学部の合格最低点とは10%程度開けられている(医学部は82%程度)。

配点

理1理2
10010010010010050-550
200200100---0500
3003002001001005001050
29%29%19%10%10%5%0%

入試結果

前期日程

募集志願受験合格実質
倍率
入学
202124
2020148124264.823
2019209684204.219
20189173203.720

後期日程

募集志願受験合格実質
倍率
入学
20216
202013250114.59
20191012160134.611
201814176126.310

前期合格者得点

形態最低点平均点
2021共通
二次
総合
2020セ試398.9/72.5%420.5/76.5%
二次285.0/57.0%335.5/67.1%
総合718.9/68.5%755.9/72.0%
2019セ試414.0/75.3%441.7/80.3%
二次264.0/52.8%291.3/58.3%
総合708.2/67.4%733.0/69.8%
2018セ試389.8/70.9%431.0/78.4%
二次252.5/50.5%298.0/59.6%
総合690.3/65.7%729.0/69.4%

後期合格者得点

形態最低点平均点
2021共通
二次
総合
2020セ試334.1/74.2%355.3/79.0%
二次96.0/48.0%117.6/58.8%
総合458.7/70.6%472.9/72.8%
2019セ試350.7/77.9%368.2/81.8%
二次76.0/38.0%102.9/51.5%
総合450.6/69.3%471.0/72.5%
2018セ試339.5/75.4%367.6/81.7%
二次65.0/32.5%86.8/43.4%
総合438.3/67.4%454.4/69.9%

歯科医師国家試験

ストレート合格率

入学年入学合格合格/入学
1142015
1132014402870.0%
1122013402870.0%
1112012403177.5%
1102011402357.5%

新卒合格率

出願受験合格合格/出願
114
11341412970.7%
11237373286.5%
11145453884.4%
11049473265.3%
10933313090.9%

全体合格率

出願受験合格合格/出願
114
11354523669.2%
11253503871.7%
11167655074.6%
11059563762.7%
10949473775.5%

大学生活

You Tube

立地

授業

  • 「SIH道場」という全学部対象の入門講座がある。
  • 2年次前期に「シャドーイング」という授業を行う。先生1人に学生1人が半日つき、歯科医の実際の仕事ぶりを見学。どのように患者さんと接し対応するか肌で感じてもらうことで、「こんな先生になりたい」「こうすれば信頼関係を築ける」というロールモデルとしてもらうことが目的。2年次後期から、基礎医学や専門科目の講義や実習が始まる。
  • 3年次は研究基礎ゼミで各講座に配属され、歯科医学に関する研究法を体験。
  • 4~5年次で歯科臨床に必要な内科学や外科学などの隣接医学を学ぶ。
  • 5年次前期に全国統一の歯学共用試験を受験。これをクリアすると、5年次後期から実際に患者さんの診療を行う臨床実習が始まる。
  • 病院には、1年目の臨床研修医の受け入れ先として、2008年から「総合歯科」を設置している。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 前期二次試験理科一科目だと思います -- 2020-06-15 (月) 16:15:11
  • 四国唯一の歯学部だし、医学部も歴史あるのに全然人気ないな。 -- 2020-08-26 (水) 10:57:23
  • 全く話題に上がらない国立歯学部。四国唯一以外の特徴ある? -- 2020-09-25 (金) 23:41:29
  • 国立なのに進級厳しいって事とストレート合格率が、難易度と比例いていないのが「美味しくない」と思う。 -- 2020-09-29 (火) 19:47:40
  • 国立なのに進級厳しいって事とストレート合格率が、難易度と比例いていないのが「美味しくない」と思う。 -- 2020-09-29 (火) 19:48:00
  • ここ3年はストレート合格率が7割超えてるから、The国公立平均って感じ。あとに二次試験は国公立で唯一理科が一科目だけ。 -- 2020-09-29 (火) 21:49:53
    • センターでどっちみち2科目理科勉強しなきゃならんのだから、2次で理科1科目にするって意味無いと思うけどね。 -- 2020-09-30 (水) 11:05:55
    • 共通テストの傾斜が英数が国語と同じって納得出来ねぇ。そのくせ、2次試験では英数200点って何がしたいのかね?まあ、面接点が無いのは個人的には高評価なんだが… -- 2020-10-25 (日) 10:40:14 New
  • 徳島大学は国試出願前に卒業試験結果出て、出願者=受験者となるように設定しています。一昨年も昨年も5人卒試落ちています。 -- 2020-10-04 (日) 19:08:47
お名前:

添付ファイル: filetokusima.jpg 96件 [詳細]