概要

  • 2023年4月に東京歯大慶応大に統合し、両大学を運営する学校法人を合併。歯学部を加えることで、医療系の研究や教育の一層の推進を目指す。
  • 歯学部だけの私立単科大は財務状況が厳しい。ここ数年連続で経常収支差額が赤字の大学が複数存在する。少子化歯科医師過剰問題歯学部定員割れ、COVID-19などがさらに拍車をかける。その中でも比較的経営状況が安定している東歯が慶應と合併するというのは驚きである。
  • 政府は歯科国試のさらなる締付け、補助金の削減で圧力を強化。私立歯大の財務状況の不安定性や医科歯科連携の重要性を考慮し、今後、歯学部の合併・廃校が行われていくだろう。

合併・廃校の可能性がある歯学部

大学合併
候補
メモ
北医北海道の総合大学か?
最近、経常収支差額赤字。
奥羽福島
県立
医大
2016年大学前に医療機器の
公設(県)試験研究機関開所。
2017年大学前にJR駅開業で
市外から通いやすくなる。
2019年「メディカルヒルズ
郡山基本構想2.0」策定。
大学は東北第二の都市、郡山
市にあるが国公立大ゼロ。
市は医療機器関連産業
に産学金官で取り組む。
市は音楽都市を掲げ、
この地でGReeeeNも結成。
JR郡山駅の新幹線・在来線
の発車メロディに採用。
最近、経常収支差額大赤字。
東歯慶應
義塾
既に統合に向け協議開始。
2023年4月統合目指す。
財務状況は比較的良好。
東歯市川総合病院ゲット
が一番の狙いだった説あり。
日歯早稲
田大
+日本医大の説あり。
日医2022年度入試より
学校推薦型選抜6名を早稲田
(学院2,本庄2,実業2)に導入。
日医借金500億円もある。
日医附属病院口腔科、
千葉北総病院歯科は日歯卒。
+東京女子医大の説もある。
東歯(慶歯)に追いつきたい。
創立者一族中原家次第。
最近、経常収支差額赤字。
鶴見仏教曹洞宗系
(駒澤大、愛知学院大)
関東の医学部をもつ総合大
(帝京大、東海大、北里大)
最近、経常収支差額赤字。
神歯横須賀市に
神奈川県立保健福祉大。
県内の私立は神奈川大など。
留学生の確保状況次第。
日新廃部新潟校は日歯の財務状況
を悪化させている。
松歯廃校留学生の割合が高い。
今後コロナで激減して
定員充足率が下がれば
補助金も減るだろう。
最近、経常収支差額大赤字。
現預金も激減中。
最も廃校に近いか?
大歯近畿
大学
医、薬学部を有する。
7年連続志願者数日本一。
福歯福岡
大学
医、薬学部を有する。
医歯東京
大学
ソウル大など、各国の
トップ大学に歯学部がある。
九歯
大学
福岡県北九州市内に
国立の九工大、県立の九歯大
市立の北九大、私立の産医大
これらを統合する案がある。
九州大を凌駕する大学へ。
ただ、運営費交付金など
現実的でない点あり。
4大学スクラム講座を
2005年から実施中。

次に合併・廃校しそうな大学

選択肢 投票
奥羽大学 8  
日本歯科+日歯新潟 19  
松本歯科 7  
その他 1  

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 次の動きがあるとすれば、日歯次第。あそこと早稲田がくっつけば業界再編は一気に動く。まあ、そうなったら日新辺りは真っ先に潰れるよね。 -- 2020-11-28 (土) 12:50:08
  • 逆に九歯は無理じゃないかな。合併先の音頭をどの大学がとるかでもめそう。 -- 2020-11-28 (土) 12:53:10
  • 早稲田歯学部お願いします!奥羽大学を吸収してください! -- 2020-11-29 (日) 19:52:54
    • 医学部も薬学部もないのに歯学部だけもらってもねぇ しかも福島 -- 2020-11-29 (日) 23:43:23
      • まあ、でも客観的に考えて歯学部(医学部)を真剣に欲しいと思う大学の最右翼が早稲田なのだから、ここが動かなきゃ他所は動かんだろうね。ただ、奥羽はねーわw日歯と日医or東女医の組み合わせが妥当でしょ? -- 2020-11-30 (月) 14:28:46
  • 医科歯科に関しては東大の下に行くよりも薬学部買収した方が早いでしょ?昭和薬、東京薬、日本薬、明治薬・・・東京近郊だけでどんだけ薬科大あるんだよ、て話だし。何よりアメリカamazonがネットで処方薬の取り扱いを始めやがったから、いずれ日本も薬剤師受難の時代が必ず来る。最早時間の問題だね。だから薬剤師&薬学専門の大学は大変だと思うよ。これで得するのはamazonのハゲ野郎だけなんだから。 -- 2020-11-30 (月) 14:36:50
    • それと、そもそも東大って薬科、薬学部ってなかったっけ? -- 2020-11-30 (月) 14:41:38
  • 歯学部なんぞより薬学部どうにかしろよ。馬鹿みたいに乱立させて。しかもまだ設置予定の大学が二、三個あるんだろ? -- 2020-11-30 (月) 19:22:26
  • アホ 薬学は国庫に直結していない 歯科はバカが直結してる これを絶たないとダメ -- 2020-11-30 (月) 19:32:19
  • 薬学よりバカがあふれかえっているのだぞ -- 2020-11-30 (月) 19:33:22
  • そもそも薬学より遥かに稼げるんだからもっと偏差値上がってもいいだろ。 -- 2020-11-30 (月) 19:50:10
  • 松本歯科の経常収支大丈夫なの?見ている中で1番プライマリーバランス悪いんだが… -- 2020-12-03 (木) 06:37:14
  • 来年私立は東歯以外は偏差値下がるのでは?東歯、昭和以外は偏差値50未満になると思う。 -- 2020-12-05 (土) 17:27:47
  • 日歯は早稲田とか贅沢すぎ!北里、帝京辺りが良いのでは? -- 2020-12-08 (火) 19:55:00
  • ニッパ 廃坑希望 -- 2020-12-08 (火) 20:21:25
  • まあ、ここ数年でしょ?これで合併&再編とか出来なきゃ茹でガエルになる事は当事者が一番解っているはずだ。そして何もそれは日歯に限らない。 -- 2020-12-08 (火) 21:44:30
  • 恐らく、国立大学と私立大学は合併しない。県立医科大学を国立に移管した例(岐阜大学)はある。特に、国立大学でも歯学部は -- 2020-12-13 (日) 19:17:01
  • 国立大学でも歯学部は予算的にも厳しい筈だし、敢えて歯科医師過剰の世の中で私立歯科大を救済するような合併は行わないだろう。廃校の方が国としては有り難い筈。足りなくなれば定員削減した国立の定員を昔に戻すだけで済むから。 -- 2020-12-13 (日) 19:20:38
  • 歯科は学問的にも人材的にも底辺を這いつくばってる一度壊して再生しかないよ -- 2020-12-13 (日) 19:55:53
  • 偏差値50未満の私立はもう無くして良いと思う。 -- 2020-12-14 (月) 08:14:10
  • BFの歯学部なんてあるから歯科医師のイメージが悪くなる。50未満は廃校にすべき。元々、私立歯学部に入れる家庭はお金持ちばっかなんだから、2~3年優秀な家庭教師でも付ければ、偏差値50にはなるだろうに。 -- 2020-12-14 (月) 08:30:24
    • そうは言うが簡単な話では無い。事実偏差値50以下の私歯が半分以上なのだから、これを数年以内に潰すとなると、間違い無く需給バランスは崩れる。その結果国試のレベルは逆に低下するリスクも否定出来ない。文科省が私歯廃校を望んでいるとしても、物事順番と言うものがある。先ずは経営状況が芳しくない数校と言った所だろう。それだけでも効果はある。その大学にはいるはずだった入学者の内、親が歯科医の連中は他の大学に入る努力をしないとならなくなる。その結果生き残った私歯の難易度は上がる事になる。それは即ち留年&放校で調整していた今の形態から、入口でシャットアウトするより健全な形に持っていく事が出来ると考えるべきなのかもしれない。最も今の50歳以上の歯科医師がリタイアする頃には若年層の歯科医師の人数は激減している為に、間違い無く地方では医者と同じ様な医療過疎地域が多発する事になる。その解決方法は国公立歯学部をブロック化して各地域枠を設ける事が一番の近道だと思う。ただそうなると東北大学、新潟大学、東京医科歯科大学しかない本州東日本地域の歯科医師不足は私立も巻き込んだ解決を図らないと、西日本と比べて難しいものがある。ただこのアイデアは、例えば東歯(慶応)や昭和に入ったのに、山梨や長野、千葉の南部に行ってくれ、とかいう話は出て来るので、私立がそういった地域枠を設ける事に賛同するか否か、がポイントになるのだろうな、と思う。 -- 2020-12-14 (月) 11:52:22
  • 医科の様に地域枠ができるだろうか?医科疾患の様に心筋梗塞だとか、脳梗塞・脳出血など緊急性の高い疾患は歯科にないから、恐らく地域枠の必要性は無いと思う。歯が痛いくらいなら、NSAIDs飲んで我慢してという救急外来は多い。歯科があっても歯痛ぐらいでは口腔外科を呼ばない病院が多い。 -- 2020-12-14 (月) 18:54:15
    • 勿論仰る様に、救急外来がプライオリティでは一番優先されるべきだという御意見は至極全うなものだと思う。ただ、ここまで歯周病の全身疾患に対する悪影響が研究で集合知として認識されている今、また、高齢者に対する嚥下訓練等の必要性、8020運動による健康寿命の延伸、等を考えた場合、歯科がある街、無い村での健康寿命の違いは統計を取っていけば差が出てしまう事になる、と個人的に考えている。昨今医療費抑制の動きが今後加速度的に強くなるであろう事を考えた時、病気になる前にそれを予防するアクティブな動きは厚労省側からしても歓迎されるであろう事を推察するなら、その先端にいる歯学は必ずしも軽んじて良いとは思えない。地方の子供だから虫歯も直せない、矯正も出来ないから歯並びも悪い、という未来は個人的には避けるべき事態であると考えている。その実現の為にも国公立、私立問わず今以上に地方枠を増やしていくべきなのではないか、という考えになるのです。今回の慶応による東歯吸収劇は、間違い無く医、歯、薬、看の再編へと繋がっていくでしょう。その時、一方的に地方の歯学が消滅しました、後シラネ、だと最悪の事態(地方歯科医の激減)という事態を招く事が容易に想像出来るのです。個人的にはこのままではそうなるだろうな、という危機感は持っています。 -- 2020-12-15 (火) 08:56:47
      • しかし、医学部の地域枠は過疎地域にも病院・診療所があるから成立する制度ですよね。歯科に関しては、過疎地域には歯科のある病院は無く、卒後研修に過疎地区での医師のような義務研修は無理だと思う。条件を少し緩和して、過疎地域で開業している診療所に、歯科・地域枠の研修修了した若手Drを派遣することも受入先の都合や、派遣歯科医師の専門研修の点などから言っても無理だと思う。 -- 2020-12-15 (火) 21:06:44
      • レス有難う御座います。仰る通り研修先如何すんの?と言う問題点はありますね。ただ、こればかりは現状開設している過疎地域や人口減少地域にある診療所にお願いするしかないかな、と思っています。昔中学社会で過疎地域のインフラとしてのガソリンスタンドを町費or村費で経営資金を賄うというケースがある、という事を学びましたが医療インフラも同じ様に地域全体+都道府県予算で支える(無論これに関しては内科、耳鼻咽喉科、眼科等も含まれる)必要はありますよね。あるいは幾つかの村々の医療インフラを集約して医療コンビニの様な形態にしてコンパクト化するか…でも、患者の移動手段を如何するかが問題になりますよねぇ。 -- 2020-12-16 (水) 09:07:02
  • 今のカスばかりの歯医者はそうなればうれしいだろ、やってることは看護師がやってくれるよ ご安心を 40に3000マン出し過ぎ -- 2020-12-15 (火) 20:48:02
お名前: