概要

  • 媒体によって差はあるが、勤務歯科医において年収ベースで600~1000万円であり、思ったよりも低くはないというのが現状である。
  • 手に職を持つことができ、今後は歯科医師が減っていくことを考えると、さらに給料は増えるのではないだろうか。
    • 近年の歯科医師抑制政策により若い歯科医師が減り、高齢の団塊ジュニア世代(1971年頃生)が膨れ上がっているので、15年もすれば歯科医師は激減するであろう。
  • 歯科医師のワーキングプア問題や年収300以下がどうとかマスコミに取り上げられているが、これは嘘である。
    • 歯科医師の半分は女性であり、フルタイム労働をしている人は少ない。それで統計を取れば母集団によっては300万円以下になってもおかしくはない。
    • 以下を見ればわかるが、日給3万円を稼ぐことができてワーキングプアはありえない。
  • 歯科医の終身雇用は確立されていない。そのため、数年働いて開業することとなる。開業には3000万円の資金が必要であり、おおくは借金となる。

歯科医師の時給

  • 医師のアルバイトの場合、時給1万円が目安であり、これを割ると「安い」、上回ると「高い」となる。
  • 歯科医師の場合は時給3000円が目安であり、日給では3万円程度が平均である。
  • しかし、地方の歯科医師不足が顕著な地域では、時給5000円の求人もあり、このまま歯科医師不足が促進されればそれがスタンダードになる可能性もある。
  • 2016年に厚生労働省が発表した「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、歯科医師の約85%は歯科診療所で就労している。
    • 内57%が開業医で、28%が勤務医という割合になっている。
  • 歯科クリニックで従事する歯科医師は、2016年時点の平均年齢は52.9歳となっている。
    参考文献(2)

歯科医師の年収

勤務歯科医

年齢年収
25~29歳4,958,600円
30~34歳7,899,200円
35~39歳8,825,900円
40~44歳8,073,600円
45~49歳10,563,000円
50~54歳10,585,500円
55~59歳9,987,400円
  • 上記は男性のみ
  • 女性のデータも参考文献には存在するが、男性とあまり変わらない値であり、40代前半では1000万円を超えている。
  • 普通に高額である。

参考文献(4)

開業歯科医

形態月額賞与年収
個人診療所5,878,116円556,630円6,434,747円
医療法人5,854,571円205,690円6,060,261円
  • 開業医は年収600万円ということになるが、例によって経費で削りまくって年収を低く見せているだけである。
  • 個人診療所の場合、収益40,686,000円、費用28,807,000円であり、実質的な収益は11,879,000円である。
  • とすると、年収との560万円の差は何かと言うと、設備投資という名目で使用される経費である。
    • 医院の設備にあてられる金額であるが、実際は自家用車や生活必需品を買うなどすることもある。
    • もちろん、経営に必要なものと認められなければ経費としては通らない。

参考文献(3)

多職種との比較

職種月額(千円)賞与(千円)時給(円)年収(円)
歯科医師500.0337.55,278633万円
医師769.2801.614,3661003万円
獣医師402.71,158.23,183599万円
薬剤師353.5755.71,940500万円
看護師291.3832.71,583432万円
パイロット1,081.91,902.8-1487万円
弁護士822.11,085.9-1095万円
記者455.91,834.51,574730万円
公認会計士437.41,478.4-672万円
一級建築士397.41,381.5-614万円
  • 月額報酬×12+賞与で年収を計算した。
  • 「時給」は臨時労働者限定である。
    • 医師の時給は高すぎるため、データが少ないのであろう。
  • ほぼ現実を反映していないだろうと思われる数字であるが、国が発表したものなので掲載してみる。
    • おそらくNが非常に少ないのであろう。
    • 少なくとも医師と弁護士はこの倍近い値が平均であろう。
      参考文献(1)

ボイス

  • 夫が歯科医師です。総合病院の口腔外科の歯科医師で、30代で年収1600万程です。当直もなく、ほぼ完全週休2日で、コスパよすぎ、と夫は言っています。開業が不安なら口腔外科の道も選択肢に入れてみたらいかがでしょうか?他の学部を出て、30代で年収1500万程もらえる職種は私は存じません。
    参考文献(6)

会社勤めの場合(参考)

  • 国立歯学部と同程度の偏差値帯の大学は地方国立大学である。私立大学で言えばMARCHクラスよりもやや上である。
  • 就職先の主だったところは地銀、地方公務員、場合によっては大量採用の大手企業(都銀など)がある。この辺りには入れれば大成功である。
    • 概ね、30歳600万円、40歳800万円がいい線であるが、都銀に入れた場合は30歳900万円、40歳1400万円である。ただ、50歳を過ぎると役職定年、転籍もあり、最終的に帳尻はあって、地方有力企業とさほど変わりないこともある(それでも都銀の方が当然上ではあるが)。
  • 私立歯学部と同程度の偏差値帯は日東駒専以下である。
  • とすると、大手企業はほとんど無理で、大手の子会社、孫会社に就職することになる。
    • 30歳400万円、40歳500万円辺りが主力である。しかも、手に職が就かないため、いつ職にあぶれるかを不安に思いながら過ごすことになる。
    • MARCHクラスでもこの程度の待遇の会社にしか就職できないことは大いにある。一方で総合商社などの2000万円クラスの会社に就職できることは非常にまれである。
  • MARCHクラスからすると、一般就職は上に狭く、下に際限なく広い泥沼の選抜である。

参考文献

  1. 2016賃金構造基本統計調査の職種別賃金額
  2. indeed歯科医師アルバイト
  3. 平成29年医療経済実態調査
  4. 平成29年賃金構造基本統計調査
  5. 厚生労働省/平成28年医師・歯科医師・薬剤師調査
  6. https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13217739828

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 宮廷文系→金融・商社・外資、宮廷理系→大手電機の場合の年収も入れないとフェアな比較ではない これらの会社に大卒で入れば普通は1000-1200万行くよね+退職金 -- 宮廷他学部? 2020-07-04 (土) 21:04:25 New
    • いくけど、歯学部と同レベルの大学だとその会社に就職できる人は稀では? -- 2020-07-04 (土) 22:03:19 New
  • 偏差値は宮廷一般学部=国立歯学部>一般学部>私立歯学部 -- 2020-07-06 (月) 20:51:32 New
  • 給料は宮廷一般学部>国立歯学部=私立歯学部>一般学部かな -- 2020-07-06 (月) 20:52:09 New
お名前: