2021-08-01
11:47:44
 
 2021年7月29日に福岡県双葉保育園(園長:浦上陽子、理事長:浦上ヤス子)でとんでもない事件が起きた。園長の浦上陽子殺人事件容疑者が園児を車内に閉じ込めて死亡させたのだ(参考)。事件発覚当初、浦上陽子殺人事件容疑者は「降りたと思った」と過失を装っていたが、この園では乳幼児に対しての閉じ込めを主とした体罰が常態化しており、バスも大型バスではなく単なる乗用車であり、故意に園児を閉じ込めたとみて間違いないだろう。1時間ぐらいで出してやろうと思っていたのだが、浦上陽子殺人事件容疑者はプロ意識が低く、テキトーに仕事をしているので閉じ込めたことを忘れ(大方ネットショッピングでもしていたのであろう)、降園時に気づいたと。

  • 体罰常態化を示唆する口コミ
    hutaba1.jpg

 死亡推定時刻は当日の13時頃のようだが、降園時に気づいて救急要請し容疑者は母親に「寝ていると思った」と悪びれる様子もなくヘラヘラと説明したようだ。そもそも、救急要請したときには死亡しており、寝ていると間違うことはありえない。園の体制としても、普段から出欠確認をしない、園児や保護者に対しての投げやりな対応など、常識から外れた悪行を行っていたようだ。
 被害者の冬生ちゃんは、「園長先生に嫌われないようにしなきゃ」と常日頃から言っていたようだ。5歳児が顔色を窺って過ごさなければならない環境とは相当過酷だったと考えられる。浦上陽子殺人事件容疑者が普段から自身の感情、気分次第で園児を閉じ込めることや虐待を繰り返していたことがわかる。
 事件発覚後、明確な謝罪もないまま「置き忘れ」を強調して日数を稼ぎ、園内で口裏合わせをして数日後にようやく保護者会見を開いたということだ。会見でも責任逃れの発言に終始し、飯塚幸三を思い起こさせる。殺人事件を起こしているのに園長職は辞職しないということだ。また、浦上陽子殺人事件容疑者は、自己保身のために園のホームページを閉鎖している。http://shinseikai-f.jp/
閉鎖の理由としては自身の名前の流出を防ぐためであろう。本ホームページには掲示板の設置されておらず、荒らしなどの心配もないため、閉鎖は自己保身以外のなにものでもない。
 この事件は殺人事件として立件しなければならない。
 当サイトは医学部受験情報を中心としたサイトであるが、浦上陽子殺人事件容疑者の論点すり替え、自己保身があまりにひどいこと、そして「福岡」で起きていることを考慮し、医学部受験と共通する部分もあるとみて記事を書かせていただいた。

コメント

コメントはありません。 コメント/福岡県双葉幼稚園殺人事件?

お名前: