2021-01-17
09:47:25

 もういい加減こうした偏差値詐欺はやめよう。ビリギャルもそうだけど、勉強してない状態であれば偏差値35なんて当たり前だし、しかもそれはなんの偏差値なんだって話だ。予備校の模試?校内テスト?1科目だけ?
 大体こうした偏差値詐欺の話はことを大きく見せるためにできるだけ小さい値の偏差値をピックアップして、「偏差値○○から!」みたいな見出しを作る。ビリギャルもこのおっさんも進学校出身である。周りを見れば勉強エリートばかりだからどんな勉強をしたらいいかわかるし、どんな大学がどんな位置づけであるかもすぐわかる。やる気になれば成績の上がる環境が整っているのだ。こうした偏差値詐欺は昔から使われてきて、和田秀樹の「落ちこぼれから東大理掘廚發修Δ世掘▲咼螢ャルの「偏差値○○から慶應」もそうだ。勉強法を指南するサイトでもこのような謳い文句が使われすぎていて、完全に陳腐化していると思われたが、まだ使ってくるか。医学部受験をする皆さんはそのあたりの分別はついていると思うのでこうした誤情報に左右されることはないと思うが、受験に疎い人からすると「なんて努力家なんだ」と勘違いしてしまう。「いやいや、努力家じゃなくて、いい環境が与えられているのにさぼりまくってた人ですよ」と教えてあげたい。
 本当に「底辺から這い上がった」系の謳い文句を言っていい人は、全く進学校じゃないのに医学部や東大、早慶へ行った人であろう。ここで早慶を入れると「そんな低レベルな大学は合格しても評価されない」とのご指摘があるだろうが、ケースごとに合格の重みは違ってくる。大半が就職をする高校出身者が早慶に合格した例があり、その学校初の早慶合格者だったとのことである。ビリギャルやこのおっさんの100倍努力したのであろう。確かに都内の進学校出身者からすると早慶は簡単かもしれないが、受験環境にない状況で合格する難易度は計り知れないと思われる。
 世間も「偏差値○○から」みたいな安易な詐欺フレーズに惑わされずに本質を見抜くよう努力してほしい。

コメント

コメントはありません。 コメント/偏差値35から東大、偏差値詐欺?

お名前: