愛知医科大学

大学概要

  • 概要
    大学設置/創立1971年
    本部所在地愛知県長久手市岩作雁又1-1
    学部医学部、看護学部

大学解説

 愛知県長久手町に位置する単科医科大学であり、医学部と看護学部を有する。1971年に設置された新設医科大学である。
 難易度的には藤田保健衛生大学と同程度であるが、2校ともに近年の難易度は上昇傾向である。一般入試は毎年他大学に先駆けてセンター試験直後に行われるため、その中堅的な難易度もあってか、多くの生徒が受験をする。1次試験の日程が早いといっても、入学手続き期間は他大学の結果を待てるぐらいの時期なので、無駄な入学金を納めなくても済むのがありがたい。メルリックス学院は、愛知医大の面接の難易度が私立医学部で最も難しいと指摘している(メルリックス学院当該ブログ12)。ただ、実際は補欠繰上げボーダー付近の人以外は、1次の筆記試験の順位そのままに合否が決まってしまうようである。
 再受験生の扱いに関しては、比較的厳しめの対応であるとの見方である。
 一般入試では、学卒者・学卒見込み者向けの2学年次編入学の試験も同時開催されていた。合格者は毎年2〜4名。30代以上の編入者が約半数。40代半ばでの編入者も居た(リンク12)が、2016年度入試より廃止となった(リンク3)。
 立地は、名古屋から地下鉄東山線で藤が丘駅まで26分+大学まで名鉄バスで15〜20分(タクシーで10分弱)である。
 2014年に新病院が完成された。

入学者現浪比

入学者現浪比は2004年以前から毎年5区分で公開されている。4浪以上の年齢の入学者は2009年をピークに減少しており、5浪以上の年齢の入学者は毎年若干名であるので再受験寛容度は「厳しい」程度である。故に特殊なアドバンテージを持っていない一般の再受験生の受験校候補には入り得ない。
2014年度は史上初めて入学者現浪比の5区分公開を停止した。翌2015年度では公開が復活し再受検寛容度は相変わらず「厳しい」程度で変化は無かった。

現役1浪2浪3浪4浪以上入学者数
201543
38.9%
25
22.1%
24
21.2%
12
10.6
9
8.0%
113
201440
37.0%
29
26.9%
24
22.2%
非公開非公開110
201346
41.1%
31
27.7%
18
16.1%
10
8.9
7
6.2%
112
201246
41.8%
26
23.6%
19
17.3%
11
10.0%
8
7.3%
110
201145
41.7%
30
27.8%
16
14.8%
7
6.5%
10
9.2%
108
201043
40.2%
27
25.2%
17
16.0%
10
9.3%
10
9.3%
107
200942
39.3%
16
15.0%
21
19.6%
14
13.1%
14
13.1%
107
200841
39.4%
28
26.9%
16
15.4%
11
10.6%
8
7.7%
104

再受験・多浪の合否関連

  • 去年は4浪、今年は6浪の入学者がいます。再受験者生は25〜28歳くらいでの入学が多いです。編入だと35歳超えが4年に1人くらいいます。今年の編入生は2人とも30歳以上みたいです。ちなみに家庭を持つ再受験生・編入生は4人に1人くらい?です。一般入試での多浪・再受験差別は全くないと思いますけど、推薦入学の枠が大きいので入学者の割合としては現役生は多いです。 -- 2014-07-25 (金) 11:45:34
  • 再受験生わりと居る。学年で5〜10人。東大理2→ファ○ザーの三十路さんとか、早慶出身とか色々。 -- 2015-12-07 (月) 14:39:48
    (当サイトコメント欄より)

入試の変更点

2019年

  • センター後期入試の追加。定員5名。
  • 公募推薦25名→20名。

2018年

  • 理科の時間120分→100分
  • 1次試験会場:大学→名古屋市
  • 愛知県地域特別枠の出願資格が限定された。「愛知県内に所在する高等学校又は中等教育学校の出身者」または「出願時において本人又は保護者が愛知県内に居住する者」

2017年度

愛知県地域特別枠が地域枠A,Bの2方式に分かれた。

  • A方式
    推薦入試の試験日と同日に、同じ問題で実施され、定員は5名である。出身地の縛りはなく、1浪まで出願可能。
    「全体の評定平均値」が3.7以上で、かつ、英語、数学、理科に関しても3.7以上が求められる。愛知県及び愛知医科大学が修学資金を貸与する。
  • B方式
    定員5名で、1次試験はセンター試験である。

また、国際バカロレア入試が新設され、若干名の募集がなされる。

国際バカロレア入試

「国際バカロレア資格(International Baccalaureate Diploma)」取得者を対象に、書類選考、適性検査、面接の総合評価により選抜するもの。全国の私立医科大学に先駆けて国際バカロレア資格取得者を積極的に受け入れ、積極的な勉学姿勢を持った学生を確保し、アドミッション・ポリシーに掲げる「地域医療に奉仕し、医学・医療における国際貢献にも参画できる医師の育成」を目指す。
 本入試では、平成27年4月から平成29年3月までに国際バカロレア資格を取得し、平成29年3月31日までに18歳に達し、資格取得に際し同学部が指定する条件を満たしている者に出願資格が認められる。

  • 国際バカロレア資格
    国際バカロレアとは、1968年にスイスのジュネーブで設立された非営利団体である。その後、その団体の教育プログラムも指すようになった。
    もともと世界各国から人が集まる国際的な機関や外交官の子供が母国での大学進学のため、様々な国の大学入試制度に対応し、1つの国の制度や内容に偏らない世界共通の大学入学資格及び成績証明書を与えるプログラムとして開発された。
    日本では、2016年4月現在、37校がIB認定校となっている。

入試傾向

比較的難しい問題が出題される。特に生物は難問ぞろいで、見たことの無い実験考察問題には苦戦させられるであろう。→2014年以降は典型問題化している様子。
化学に関してはしっかり勉強すれば点が取れるので、差をつける絶好のチャンスである。数学は標準的で得点しやすい。

英語

大問8つ100分。

数学

大問5つ100分。黄チャートレベル。

物理

2017年

例年通りの難易度であった模様。

  • 物理、やりやすかったけど途中ミスるとその後全部死亡っていう問題だったね。大門三つとも。
  • 物理の第3問の後半のλあたりから、よく分からんかった。
    出典:コメント欄2017年1月24日

生物

2013年以前は問題自体の文章量が多く、読むだけでも一苦労であったが、2014年以降は比較的典型的な問題が出題されるようになった。

面接

一般、センター利用ともに面接官3人の個人面接15分。
どちらも考え方や性格を判断するような一ひねりした質問が多い印象である。以下、センター利用型に見られた質問。

  • 他人と意見が食い違ったときにどうするか。自分の選択が正しいと思うときは。
  • 人生とはなにか。
  • 孤立したときにどうするか。
  • 幸せとは何か。
  • 文字の書かれた紙を渡されて、それについて考えること。
  • 絵を見せて、これはどういう意味か。

小論文

60分600字。
与えられたテーマについて指定語数で論述するという定番の形式。近年の出題テーマは以下のとおりである。

  • 顔というテーマについて述べる。
  • 人と人とがかかわることのリスク。
  • 「動物園の動物は幸せか」に類似している題材を立て、自分の意見を述べる。
  • 3年間交際し、結婚の約束をしている恋人と別れる決心をした。お別れの手紙を書く。
  • 自分の中のもう一人の自分というテーマについて述べる。
  • 将来設計について、10年、20年後の目標を立て、それに到達するうえで困難な問題を挙げ、解決方法を述べる。

合格ライン

正規/補欠

例年、正規合格ラインは約75%(約350点)、
補欠繰上合格ラインは61〜63%程度(305〜315点程度)。

2013年度

 一般入試の志願者数は前年比+400人以上。
 面接時に面接官が、2013年度は物理の平均点が生物化学に比べてかなり低かったと言っていた。面接は1人25分。出願時の願書に「医師を志望した理由」「将来の医師像」(A4サイズ指定様式に横書きで各3行以内厳守)を書く。面接当日に志望書を書かされることはなかった。
 色々な受験者からの話を総合すると、正規合格/補欠の境目以下の点数の受験者には就活並みの圧迫面接がなされ、その結果で順位が大きく変わる。面接官からの様々な突っ込み(志望動機への批判)を想定し、志望動機を入念に用意しておくと安心。
 一般入試の結果は、最高点438点、合格最低点(補欠繰上者最低点)307点(前年度比+30点)、合格者平均点343.70点(500点満点、リンク)。

入試の所感

2015年

2015年愛知医科大学一般入試

補欠の繰上り

2013年度入試より、補欠繰り上がり状況をホームページで公開している。

  • 2010年度は、一般入試で172人の補欠が回った。
  • 2011年度は、20〜30人しか補欠が回らなかった。これは、正規合格者を増やしたためと思われる。
  • 2012年度は、一般49位、センター2位までしか繰り上がらず。
  • 2013年度は、一般95位、センター13位まで繰り上がり、2010年並みの最終合格者数となった(2014補欠繰り上がり状況大学別経過)。

大学生活

9割以上が車使用者。

進級

進級は緩めだが、出席は厳しい。2/3以上の出席が求められるのは他の医学部と変わらないが、出欠管理はIDカードと顔写真の毎回撮影にてきっちりと対応されている。

  • 一年生は週に1回テストがあり物理や数学などのどうでもいい教科でも留年するようになって自分が入学した頃に比べ格段に進級が難しくなってるから入学しても勉強は力入れるようにしたほうがいいよ。
    出典:当サイトコメント欄2018年2月8日

コメント欄

過去のコメント

コメント/愛知医科大学2013年3月以前
コメント/愛知医科大学2013年4月〜2014年1月
コメント/愛知医科大学2014年2月
コメント/愛知医科大学2014年3月
コメント/愛知医科大学2014年4月〜12月
コメント/愛知医科大学2015年1月
コメント/愛知医科大学2015年2月
コメント/愛知医科大学2015年3月A
コメント/愛知医科大学2015年3月B
コメント/愛知医科大学2015年4月〜12月
コメント/愛知医科大学2016年1月
コメント/愛知医科大学2016年2月
コメント/愛知医科大学2016年3月
コメント/愛知医科大学2016年4月〜12月
コメント/愛知医科大学2017年1月A
コメント/愛知医科大学2017年1月B
コメント/愛知医科大学2017年2月A
コメント/愛知医科大学2017年2月B
コメント/愛知医科大学2017年2月C
コメント/愛知医科大学2017年3月
コメント/愛知医科大学2017年4月〜12月
コメント/愛知医科大学2018年1月
コメント/愛知医科大学2018年2月
コメント/愛知医科大学2018年3月〜10月

現在のコメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 皆で文部省に再受験生への面接不利を告発し、このサイトの情報を提供すれば、改善されるのでは? -- [3a8a014a] 2018-10-14 (日) 00:54:13
  • 文科省は自身の問題を、私大の入試不正にすり替えやがったよ。 -- [7be3c00d] 2018-10-17 (水) 17:12:43
  • ここは男女ほぼ五分五分の女性に優しい大学!クリーンで人気も出そう! -- [b6fbfe27] 2018-11-03 (土) 22:48:57
  • 私立医学部では、トップクラスの女性比率みたい! -- [b6fbfe27] 2018-11-03 (土) 22:50:31
  • 女子医の次に女学生が多いらしいからな -- [7e23c394] 2018-11-07 (水) 20:07:02
お名前:
添付ファイル: fileaichi.jpg 989件 [詳細]