日本医科大学千駄木校舎

概要

  • 大学
    創立1876年
    設置1926年
    所在地東京都文京区千駄木1-1-5
    校舎千駄木(東京都文京区)
    武蔵境(東京都武蔵野市)
    学長弦間昭彦(2015年〜)
    専門:呼吸器内科
    分類御三家
    HPhttps://www.nms.ac.jp/college/
  • 入試


    駿全国:65,全国判定:64
    前期70.0
    学費¥22,000,000(前期上位30名,後期上位10名,セ併上位3名特待1950万)
    定員126前期91名(うち地域枠10名)
    後期23名(うち地域枠6名)
    後期共テ10名
    総合型選抜2名
    配点数300,理(2)400,外300
    小論文,面接
    AO共テ900,面接,小論文
    過去問

解説

  • 日本医科大学は、1876(明治9)年4月7日に長谷川泰により創設された済生学舎を前身とし、創立140年を超えるわが国最古の私立医科大学である(ちなみに順天堂大学は、蘭方医学塾「和田塾」として1838年(天保9)に開塾していたが、明治から終戦まで医学生の卒後教育と臨床に力を注ぐのみで医専(医学専門学校)の設置も戦中、大学設置は戦後であった為、済生学舎が「わが国最古の私立医科大学」とされている)。
  • 日本医科大学の源流である済生学舎は、明治維新から間もない明治9年(1876年)、多くの良医を育て庶民の医療を支えることを目的として設立された。近代国家として歩みを始めた当時の日本において、西洋医学に基づいた開業医の育成は最重要課題の一つであったのだ。「済生救民」「克己殉公」という建学の精神と学是は、設立者である長谷川泰の「私心を捨て、全ての人々を分け隔てなく助ける」という思想から定められ、今日の日本医科大学においても引き継がれている。
  • 1926年、慶應,慈恵に次いで高等医学専門学校から大学令の定める旧制医大に昇格。旧制医大は予科3年学部4年の7年制であり、5年で卒業できた旧医専とは一線を画した。この事実が私立御三家と呼ばれる所以。
  • 私立医学部御三家は明治維新以降、政府が進める研究を主眼とした方針とは異なり、臨床を主目的とする私立大学として出てきた。大正期には慶應義塾大が医学部を設置し、東京慈恵会医科大、日本医科大は医科大学として改組した。この3校は、戦前に医学部として認められ、戦時中に医療専門学校が設立されるまでの間、日本の医療を支えてきた旧帝大学等と同様の歴史と格式を有する大学であり、敬意を込めて私立医大御三家と呼ばれており、国立大学医学部の合格を辞退してまで入学する人がいるほどである。
  • 後に昇格した日大と合わせて私立旧四と称され、私立ではこの4校のみが新制大学移行直後から学位審査権を有した。したがって卒業生以外の学位授与者が多く過去には坪井世界医師会長を輩出する等医学界でのポジションはとても高い。
  • 日本医科大学は、大正15(1926)年より日本医科大学同窓会「橘桜会(きつおうかい)」を創設し、現在では100年近くにわたる長き伝統を誇る。橘桜会は、全国87支部、会員約7500名を擁し、同窓生相互の親睦を図り、学術研修を行い、結束して母校日本医科大学の向上発展に寄与することを目的として、同窓会専用会館「日本医科大学同窓会橘桜会館」を拠点に、たゆまず活動している。橘桜会館は文豪夏目漱石の旧居跡(猫の家)であり、「吾輩は猫である」を執筆した場所と言われている。さらに、旧居跡の碑は、川端康成が題字を揮毫している。現在、橘桜会館では、日本医科大学140 年有余の貴重な歴史的史料を広く公開し、日本医科大学の歴史を将来にわたって伝える場として「済生学舎ギャラリー」を開設し、日本医科大学が社会に残してきた大きな業績や卒業生の偉業などを多数展示している。
  • 格付けでは私立医学部2番、3番手ではあるが、学費値下げ競争に出遅れたこともあり、入試難易度では御三家2校に大きく水をあけられていた時代もあった。ただ、2018年に大幅に学費を値下げしたこともあり、最近は再び御三家の三校が私大医学部上位三校を占めるようになった。
  • 日本医科大学の医学教育は国際基準に適合していることが認定された。
     医学教育の国際レベルでの質保証のため、世界医学教育連盟(WFME)の定める国際基準に則った医科大学、医学部における医学教育の認証評価が各国で行われている。日本医科大学は、わが国におけるこの評価制度確立のためのトライアル校として、WFMEの定める「医学教育の国際基準」に準拠した外部評価を2016年に受審した結果、正式に本学はこの国際評価基準に適合している大学としていち早く認定された。
  • 大学の主な付属病院は、日本医科大学付属病院,武蔵小杉病院,多摩永山病院,千葉北総病院の4つであり、どれも好立地である。特に、千葉北総病院の最寄り駅は、関東の駅100選にも選ばれた北総鉄道・京成電鉄「印旛日本医大駅」であり、日本医科大学が大学名を駅名に持つ数少ない大学の一つであることが伺える。また千葉北総病院は、人気ドラマ「コード・ブルー」のロケ地としても有名である。
  • 現在でも願書に家族構成や親兄弟の氏名、職業を書く欄があるが、合否を左右するわけではなく、参考程度に記入欄を設けていると考えていいだろう。実際、非医家庭も多数在籍し、入学しても何もおこらない。
  • 再受験生に対しては寛容な姿勢を取っていたが、面接小論重視の後期入試や指定校推薦の導入で方針転換。近年は現役一浪率が高くなっている。クリーンというか、結局学力重視であり、2018年の東京医大裏口入学が起きたときも、他大学が疑われる中、「日医だけは全く関係ない」という声も多かった。
  • 再受験生であっても単位認定は行っておらず教養科目から全てやり直しになる。   
  • '15年に新カリキュラム移行と同時に外部の医学部長が就任し学生への締め付けが厳しくなったが、医学部長交代、仮進級の復活、学力レベル再上昇により、元の居心地の良い環境に戻っている。
  • 日本医科大学はオープンキャンパスにて、2022年度入試より学校推薦型選抜6名(早大学院2名,早大本庄2名,早実2名)を導入することを発表した。一部界隈では、日医が早稲田大学の医学部として吸収合併されることの伏線を張っているのではないかと騒がれている。もし日医が早大医学部となった場合には、日医が御三家二番目に返り咲き、慶医と互角な関係になる日もそう遠くはないであろう。

沿革

  • 1876年4月,長谷川泰により、西洋医学による医師養成学校「済生学舎」が設立された。これが本学の前身であり、我が国最古の私立医学校である。
  • 1903年8月,済生学舎廃校。廃校までの僅か28年の間に9000名以上の医師、医学者を輩出し、当時の日本の開業医の半数以上が済生学舎出身者で占められるなど、日本の医療の土台作りへの貢献は大きかった。この9000名の中には、世界的な細菌学者である野口英世、小口病の発見者である小口忠太など現代の医学界にも名前を残す偉人も含まれていた。また女性が働く事すら一般的でなかった明治の時代に130名以上の女性医師も済生学舎から生まれた。
  • 1904年4月,山根正次衆議院議員らにより私立日本医学校が設立され、ここに多数の旧済生学舎学生を引き継いだ。(現在の本学創立記念日4月15日)
  • 1910年11月,文京区千駄木の付属病院開設。
  • 1912年7月,私立日本医学専門学校となる。
  • 1918年4月,学是を「克己殉公」と定める。
  • 1919年8月,私立日本医学専門学校を日本医学専門学校と改称。
  • 1924年7月,付属飯田町医院開設。(旧付属第一病院)
  • 1926年2月,大学令により日本医大に昇格、予科を併設。本年が本校の設立年。
  • 1932年4月,川崎市中原区小杉(丸子キャンパス)に予科移転(当時の校舎は戦災で焼失)。
  • 1937年12月,付属丸子病院開院(現、武蔵小杉病院)。
  • 1944年3月,戦時、医学専門部併設。(昭和25年閉校)
  • 1951年3月,学制改革により新制日本医科大学となる。日本獣医畜産大を運営移管。
  • 1977年多摩永山病院、94年千葉北総病院開院。97年付属第一病院閉院。
  • 2010年,アクションプラン21開始。2021年新病院完成。
  • 2021年秋,武蔵小杉新病院開院。
  • 参考:歴史と沿革

入試の変更点

2022年

  • 募集人員を変更。一般前期90(内地域枠10),一般後期20(うち地域枠6),一般後期共通テスト(国語)併用10,学校推薦型選抜6の合計126名になる。
  • 学校推薦型選抜6名(早大学院2名,早大本庄2名,早実2名)

2020年

  • AO入試の導入,定員は2名。前期定員90→88名。

2019年

  • 一般後期入学者選抜試験「センター(国語)併用」が追加。定員10名で、それに伴い、前期試験の定員が90名に減った。英,数,理,センター国語が1次試験。面接,小論文が2次試験。一般後期入試と併願可能。
  • 前期1次試験会場として、本学武蔵境校舎および千駄木校舎に加え浜松町コンベンションホールを追加。

2018年

  • 学費減額。2770→2200万。

2017年

  • 後期試験を課すようになる。定員18名。

一般入試傾向・対策

全体

  • 数学は難しいが良問であり、国公立の対策をしていれば解くことはできる。英語は詳細な読解が求められ、差がつくところ。物化は偏差値の割りに易しい。

英語

  • 90分、長文3題、英作文1題の構成。7割が目標。文法・語彙の知識を試す穴埋め問題や選択問題が多い。ただ、和訳や英作文も課される。大問3の問題文は英語である。英文量はそれほど多くはないが、和訳問題で正確な内容把握をする必要がある。英作文は1行程度であり、基本的な文法事項をマスターしていれば失点はしない。'15年には内容一致問題の解答根拠を記述するという独特の形式が出題された。内容一致問題に関しては、かなり詳細な文章内容の把握を求められる。

数学

  • 90分。'19年から大問4つとなる。それぞれが誘導を伴う小問で構成されており、大問を解き切る形式。前半は答えを埋めるだけの穴埋め問題が多い。後半は途中式を要求される。'19年の難易度であれば50%ほしい。関東の難易度の非常に高い問題もまぎれており、'19年で言うと気料亢棒と放物線、靴離謄ぅ蕁爾慮式問題。犬諒孫垓弊は最後まで解き切ることは非常に難しいであろう。後ろの問題ほど難易度は高くなる傾向はあるが、上述のように大問気ら高難易度の年もある。ただ、これはあくまで「完答」を目標とした難易度であり、途中の答えをミスなく埋めることが大切である。数学の難易度が高いと有名であるが、出題者の変更などで傾向の変化もあり。近年特に簡単だった年は、'08年、'13年であるが、'14年以降も難しい問題が出題されている。記述形式の問題であるが、誘導あり。大問1は小問集合である。大問2-3は難易度の高い微分積分の問題である。国立医学部にあるような、高い思考力が必要な問題がある。

化学

  • 5題程度。計算量、分量が多い。慣れていないと時間が足りなくなる。

面接

形式時間面接官学生
個人面接10分31
集団討論30分36

(↑2013,14年度の場合)

  • 集団討論は部屋、日時によって形式やテーマが異なる。形式らしい形式はなく各人自由に発言するといったものであり、例年名札を手に持たされ、試験官からの誘導がある。'12年度までは討論に40分をあてていたが、'13年度から30分に短縮。かなりの時間を面接に割いているものの、討論でほとんど喋らなかった人が正規で合格することもあるので、討論や面接はそれほど重視していないのではないかと思われる。小論文については不明。よく言われるように、日医は1次の点数で決まると思っていても間違いないようだ。ただし例年、二次試験を受けた全員に補欠番号がつく訳ではない。(単に一次の成績順の可能性もある)ちなみに、討論と個人の面接官は同じ3人が担当し、集団討論の後にひとりずつ個人面接をする。

討論テーマ

  • 原発継続の是非について('13年2日目)/若者の理系離れについて('13年2日目)/地域医療について('13年1日目)/インターネットの功罪/ワーキングプア問題/外国人介護士の受け入れ/オンリーワンとナンバーワン/ニートの増加について/命の大切さの啓発の仕方/高齢化社会における対応の仕方/スポーツは健康に役立つか/経済成長と環境問題

個人面接質問

  • 集団討論の振り返り/医師志望の理由/部活動/調査書の内容について/どんな医師になりたいか/家族について/ボランティアの経験/大学でやりたいこと/女性として医師になること/臨床医か研究医か

小論文

字数内容
12500
~
600字
災害時の避難警告に対して、眠いから先に行ってくれというBさんを置いて避難したAさんの行動についての文章を読み、あなたの考えを述べる。
11500
~
600字
人間と動物の本能・生活習慣の違いなどを解く文章を読み、あなたの考えを述べる。
10「医学を変えた発見の物語」の抜粋を読み、医療において、研究・臨床・教育がどのように連携しているのか考察する。
09600字
以内
医療における偏見について思うところを述べよ。
08市野川溶孝の「隔離される体」を読み疾病対策についての2つの意見について述べる。

合格ライン

1次試験

  • 6割弱が通過ラインか。

2018年

  • 630で通過!
  • 通ったよー6割ちょいかなー
  • 数学3割 英語8割 生物8割 化学7割で通過
  • 数学3割化学6割5分生物9割英語8割で通ったわ

2017年

  • 数学3割で通ってわろた。
  • 英語7.5数学5.5化学4.5物理8割で通ってました。
  • 英語7割数学6割化学8割生物9割で通りました。
  • 自己採590/1000で通ったよ。
    出典:コメント欄2017年1月30日

2次試験

  • 60%を取れば補欠にはもぐりこめそう。

2018年

  • 6割で受かった。
  • 正規。自己採点では数学4割、化学6割、生物9割、英語8割ほどです。
  • 出典:当サイトコメント欄2018年2月7日

入試の所感

補欠の繰上り

  • 私立医としてはかなり多く、毎年150~200人程度繰り上がる。しかし、繰り上がりのペースは年によってまちまち。'11年度入学の際は3/20時点で150番くらいまで繰り上がっていたが、繰り上がり数そのものを減らした'12年度は3/27時点で130番くらいまでしか繰り上がらなかった。例年、60番ぐらいまでは正規合格発表の翌々日(もしくは土日明け)に繰り上げの連絡がある。

年度別・補欠繰り上がり状況

201020122013
日時補欠番号日時補欠番号日時補欠番号
2/1860番台2/2060番台2/2080番台
2/27112番3/580番台
3/12120番台3/11100番台
3/15140番台3/1595番
3/24160番台3/27136番
3/29190番台3/30140番台

※2010年度の合格発表は2/16(火)
※2012年度の合格発表は2/17(金)
※2013年度の合格発表は2/18(月)

年度別・合計繰り上がり数

入学年前期後期
20201605
201914050
201817040
201717010
入学年繰り上がり数
2016210
2015180
2014170
2013160
2012154
2011222
2010200
2009180
2008170
2007190
2006190
200595
2004110
2003120

入試結果

志願者数等

定員志願受験1次2次補欠
199022872173331160148
21137512311582585
1810026672541289101172
21126511311412153
1710022002096334100211
18118910301501860
1611622412132413116270
1511422952035415115243
1422321943414114242
1319371799395114241

入学者現浪比

  • 入学者現浪比は'05年以降毎年5区分で公開されていたが、近年では'11年が4区分、'12年に至っては完全非公開、'13年も4区分と試行錯誤している。'05年以降、4浪以上の年齢の入学者数は毎年約10名程度であり、'14年もやはり10名であった。再受験寛容度は「寛容」であり、優秀な再受験生の受験選択肢に入り得る。参考

学費大幅値下げ

  • 学費は2800万程度であり、私立では10番目程度の位置付けであった。'08年度頃から始まった学費値下げ競争には参入せず、何校もの大学に学費の点で追い越されていた。入試難易度は学費に比例するが、日本医大の場合は歴史と伝統があるために、この学費の高さに比して高い入試難易度を維持。'18年度入学者から学費の値下げ。それも大幅な値下げであり、2800→2200万となり、特待生は1950万とかなり安くなる。単位は万円。
  • 参考2017年
    区分一般特待
    初年度2年
    以降
    6年
    合計
    初年度6年合計
    入学金100-100100100
    授業料2502501500免除1250
    設備費100100600100600
    合計45035022002001950

入学者のレベル

  • 以下入学年度と駿台全国模試(第1回)、河合全統模試の偏差値推移。2864万円時代がいつまでだったか記憶が曖昧です。1990年代には2400万円時代もあったとのこと。
    定員学費志願
    倍率
    駿
    201262200万32.76570.0
    1912134.66570.0
    1812132.46670.0
    171182770万22.06567.5
    1611619.3
    15
    ~
    12
    大勢変わらず
    111142813万16.56570.0
    1011214.7
    0911017.8
    081002,864万18.3

医師国家試験

nitii-koku.png

大学新卒全国
2097.4%98.1%92.1%
1993.0%94.8%89.0%
1887.4%89.5%90.1%
1782.5%85.3%88.7%
1694.2%96.8%91.5%
1592.6%95.7%91.2%

学生生活

コメント

過去のコメント

政治経営情報

現在のコメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 東工大志望のやつが私立医学部微妙に見下してるんだが、東工大の難易度って早慶理工と中堅私立医と変わらないよな? -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 14:06:34 New
    • 早慶理工よりは上だろう。学力的には中堅私立医よりも上かもしれん。ただ私立医は裏口やら差別やらが横行してた世界だしある意味では東工大より難しいし東工大受かってても合格するとは限らないだろう。お金が必要だしな。逆にコネやらで中堅私立医に潜りこんだやつが東工大に受かるはずもなく。見下されても仕方ないんじゃない? -- [72954996] 2020-11-25 (水) 14:18:09 New
  • 駿台 東工大61〜62 慶應理工62〜63 早稲田先進60〜64で東工大のが微妙に簡単っぽいんだが -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 14:32:34 New
  • ちなみに日医は63で明らかに東工よりむずい。 -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 14:41:19 New
  • 日医は私立の中でも上位だから東工大よりは難しいだろうがその偏差値はあてにならないだろ。駿台模試じゃ癖の強い私大医学部での得点力は測れないしセンターの有無とか科目数の問題もあるから一概には比べられない。川崎とか聖マリあたりの下位・中堅校の人達が東工大受けたらほぼ全滅するんじゃない? -- [72954996] 2020-11-25 (水) 15:34:23 New
  • 東工大も日医も早慶理工も4科目で科目数も共通してる 難易度は日医≧早慶東工大 -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 16:21:56 New
  • 科目数は東工大も私立医も同じだし東工はセンター点数実質関係ないやろ -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 17:59:57 New
  • 日医 偏差値63(4科目) -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 18:05:05 New
  • 日医 偏差値63(4科目) 東工大 偏差値61〜62(4科目)(東工大はセンター配点なし) 慶應理工偏差値62〜63(4科目) 東大京大以外の非医... -- [7ec2e6f4] 2020-11-25 (水) 18:07:08 New
  • 私立医学部はコネとか年齢によって受かりやすさも違うし、比較出来ないよw -- [7ea1419b] 2020-11-25 (水) 20:23:37 New
  • 東工早慶より上位私立医のほうが上だよ。面接もあるから尚更。東工大は私立みたいなもんだし行った奴見てもそんな賢くないw -- [b6fbf20c] 2020-11-25 (水) 20:34:34 New
  • 一見議論が盛り上がってるようで「上位私立医>東工大>下位私立医」の認識は共通してるな。学力以外の点も査定に入る私立医と純粋に学力で合否が決まる東工大では比較が難しいっていうのも異論なさそう。 -- [72954996] 2020-11-26 (木) 00:35:39 New!
  • 正直通ってる人達の出身校みればだいたいわかる -- [80161c3a] 2020-11-26 (木) 05:24:05 New!
  • 国立と私立の偏差値を単純比較するのはナンセンスだろ。早慶理工の偏差値は東大、京大合格組がつり上げてるだけ。そいつらは入学しない。東工>早慶理工は受験生なら常識だろ。 -- [6b4da501] 2020-11-26 (木) 06:32:06 New!
  • 実際早慶理工も滑り止めで受けたけど簡単だったよ。早慶理工行くのは有名進学校の中堅〜下位層だし、東工は中堅〜上位層が行く。東大落ち早慶とかは自分の実力勘違いしたとしか思えん。 -- [6b4da501] 2020-11-26 (木) 06:35:55 New!
  • まっ、理工系が難化、医系が易化してるのは間違いないね。日医レベルが東工大なんぞと比べられるとは… -- [2d5c200a] 2020-11-26 (木) 07:02:24 New!
  • 早稲田=慶応>東工大 -- [d30939a2] 2020-11-26 (木) 20:07:24 New!
  • コネ私立医がいる以上、理工系学部と難易度を比べること自体が不毛の議論。 -- [7e9cb7ab] 2020-11-26 (木) 20:31:14 New!
    • ◎ -- [240be031] 2020-11-26 (木) 20:32:25 New!
  • 東京歯科大が慶應歯学部に。 -- [79536461] 2020-11-26 (木) 21:09:50 New!
  • 歯学部って…いらなくね?余ってんじゃないの? -- [b6fbf802] 2020-11-26 (木) 21:37:07 New!
  • 底辺歯学部ならともかく東京歯科大は国試合格率トップで歴史ある名門校だよ。OBの中には東歯の名がなくなることを寂しがる声も一部あるけど慶應の名を名乗れることに概ね好意的。ヤフコメで肯定的なコメントが目立つな。慶應は大学運営が上手だね。これで医歯薬看護が揃ってあとは獣医くらいか。大学ブランドが益々強くなって早稲田はかなり水をあけられた。ここは、私大御三家の日医と手を組み早稲田大学医学部を誕生させるべきじゃないか?日医も最近では順天みたいなぽっと出にすら遅れを取ってジリ貧だし早稲田と手を組んで盛り返そうや。 -- [72954813] 2020-11-26 (木) 21:56:11 New!
お名前: