データ

設立1966年
所在地福岡県北九州市八幡東区春の町三丁目10番13号
校舎12校

概要

 学校法人金澤学園が運営する大学受験予備校である。北九州というだけあって、福岡県、山口県が中心であるが、東京都にも校舎を有する。2014年の代々木ゼミナール規模縮小問題の際に、実は全国で生徒数が3位であることが発覚した。
 予備校と言いつつ、その規則は高等学校並みに厳しく、出席管理や日直業務などが課せられる。平成29年度の生徒出席率は97.5%であったとのことである。毎日ホームルームを開き、クラスの一体感を高めている。大手予備校並みの生徒数を誇りながら医専並みの日常管理をしている予備校である。

コース

 医学部受験生は、一般の大学受験科かFelixという医学部専門校舎のどちらかに所属する。Felixは小倉、山口にのみ設置されている。一般コースは30~80名の他の大手予備校と同様の多人数集団講義である。Felixは8名のSPゼミや20名のHPゼミなど、少人数の講義となる。医系進学専門のチューターや講師も用意されている。合格実績に関しては、「国公立医学部にも10名程度入学している」とのことである。

Felix

 北九州予備校の中の医学部専門校舎である。全国で2校舎の割には国公立大学へ16名の合格を出した(2019年)。年に2回のクラス替えテストがあり、それに基づいてクラスが決定される。毎朝のテストや週間テストのなど、校内テストも多く、成績は張り出しをされる。チューターによる管理は徹底されており、自習室でも遊ばずに勉強に集中する雰囲気が作られている。

 授業の管理以外にも、寮での生活管理も徹底しており、ここに北予備の本質があるともいえる。門限18時、他室の訪問禁止、携帯電話の使用制限など、勉強の支障になるものは規則で制限されている。また、食事での栄養管理も徹底しており、そこにもこだわっている。一方で、寮生の慣れ合いの部分も指摘はないこともない。これはどこの予備校にも言えることである。

  • 北九州予備校で寮生活がいいよ。校舎と寮が一体。どこにも行けない。監視付きで毎日12時間以上の猛勉強が強制。携帯、スマホ、パソコン、テレビ、ラジオ、ゲームなどは所持禁止。持ち物検査で見つかったら退寮。授業料は年72万円だが偏差値60くらいの人は特待減額でほぼ無料になる。俺は授業料タダで1年で偏差値45→68で医大受験が終了した経験者だ。敵はサボリの自分だから、とことん自分を追い込んで死に物狂いで勉強したら、1年間で偏差値50から70へのアップは当たり前だよ。-- 2017-06-19 (月) 07:30:41

学費

  • 医系コース
    入学金100,000円
    授業料620,000円
    管理費125,000円
    845,000円?ホームページには非掲載

自習室

 自習にも重きを置いている予備校であり、3種類の自習室が用意されている。

  • 個別ブース式:仕切りがあり、個人で集中できるスペース
  • コミュニティ・スペース式:複数人で教え合えるスペース
  • 教室式:自習監督が見守るスペース

評価

  • 北九州予備校は私立専願ならあまりよくなし、寮は監獄。授業出席さえすれば合格すると思い込んでる予備校だから後半、人それぞれやることが違ってきても全く融通が利かない。授業についていけなくてわからなくてもともかく座りに行かなきゃならなくて地獄だった。都内に穴場の医専ある。そこで今年合格できた。あのまま来た予備いたら間違いなく今年も浪人。

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 学費免除は結構簡単だった気がする。 -- 2019-03-21 (木) 22:05:01
  • 学費免除試験は医学部志望の生徒であれば学費を四分の一から全額程度まで圧縮することができると思われる -- 2019-04-02 (火) 17:30:05
  • フェリックスは北予備本校とは学費が異なる -- 2019-04-02 (火) 17:33:49
    • 医専並みの学費? -- 2019-04-02 (火) 22:33:14
  • ここのFELIXで一浪して国立医に合格しました。学費は寮費込みで450万(ちょっと免除してもらってます。)相当に勉強させられます。自分はここじゃないと医学科に合格できなかったと思います。 -- 2019-04-10 (水) 21:45:43
    • 国立か。すごいな。てか、学費医専並みじゃん。 -- 2019-04-10 (水) 23:08:42
お名前: