sagaken.jpg

一覧

偏差値公私高校
69佐賀西高等学校普通科
69早稲田佐賀高等学校普通科
68弘学館高等学校普通科
65龍谷高等学校特別進学科
64佐賀清和高等学校特別進学科
63東明館高等学校?普通科文理
62唐津東高等学校普通科
致遠館高等学校?理数科
61龍谷高等学校特別進学科
60佐賀北高等学校?普通科
武雄高等学校?普通科
鳥栖高等学校?普通科

佐賀県

  • 概要
    人口804,931人
    人口密度330人/km2
    面積2,440.68km2
    県庁所在地佐賀市
    高校43校:公立34校、私立9校
    学区2:東部、西部
  • 人口
    順位人口
    1佐賀市236,372人
    2唐津市122,785人
    3鳥栖市72,902人
    4伊万里市55,238人
    5武雄市49,062人

高校の序列と事情

  • 地方都市であるが、公立高校の力は弱く、私立高校優位である。元々は他地方都市と同様に公立優位であったが、弘学館と早稲田佐賀の登場により私立優位となった。たった2校であるが、元々佐賀県は高校数が少ないため、2校の進学校で状況が一変する。
  • 1980年代までは佐賀西高校の一強であり、地域の進学校である唐津東、武雄、鹿島といった公立校が大きく離れて追従した。
  • 1987年に弘学館が開校しその様相は変わる。1期生が出る1990年でいきなり東大合格者8名を出し、県1位となった。1991年は佐賀西に首位を譲ったが、1992年以降は不動の1位となった。弘学館の栄華も20年ほどであり、2010年代は衰えを見せ、進学実績1位は佐賀西に譲っている。が、衰えたとはいえ古豪私立弘学館もそこに並び立つ。東大、国公立医学部の人数比で言えばいまだ弘学館が1位ともいえる。
  • この2校が県内では抜けており、早稲田佐賀、龍谷、佐賀清和と私立が続く。
  • 公立校は東部学区、佐賀西高校、西部学区唐津東高校がトップであり、佐賀県公立2強である。私立高校に対抗できる公立校はこの2校だけである。他公立高校は、武雄、鹿島、鳥栖など、各市の進学校の位置付けであるが、鳥栖高は学区内に佐賀西があるので、よほどの通学困難者でなければ佐賀西へ優秀者は行ってしまう。一方で、武雄高や鹿島高は西学区トップが唐津東なので、それほど大きな進学実績の差はなく、通学を考慮して地元へとどまるケースも多い。なので、西学区は、唐津東に僅差で武雄、鹿島が追従する。
  • 地方都市であるにも関わらず、「佐賀高等学校」が最高学府ではない。
    • 佐賀高校は現在は存在していない。1963年度に、佐賀西高等学校佐賀北高等学校?、佐賀東高等学校の3校に分離した。
  • 佐賀県民が伝統好きなのか、新興勢力が今一つなのかはわからないが、佐賀県の進学校は全てが伝統校である。佐賀西、弘道館、龍谷、唐津東など1800年代設立の高校が並ぶ。佐賀清和は1900年代であるが1911年である。唯一早稲田佐賀は2000年代の設立であり、早稲田ブランドを武器に伝統校に食い込んだ。

実績比較

2015年

高校卒数東大京大東工大一橋阪大北大東北大名大九大国公医割合
佐賀西303391811259139732
弘学館157331112244126.1
致遠館224111211462611.6
唐津東2321121922510.8
武雄2681123166
鳥栖2352152198.1
早稲田佐11812265.1
東明館1082243.7
鹿島19115173.7
三養基192331.6
伊万里2191231.4
小城22511-20.9
白石159110.6
龍谷210110.5

コメント

コメントはありません。 コメント/佐賀県の高校?

お名前: