高校や地域に縛られない雑談はこちらへどうぞ。

高校の数

高校数4,887校
国立15校、公立3550校、私立1322校
中高一貫校640
国立5校、公立214校、私立421校
在校生3,168,262人
男子1,601,887人、女子1,566,375人
高校進学率95.5%(通信制含めると98.8%)
18歳人口116.7万人(2020年)
上位大学定員東大3060
京大2658
国公立医学部5496(学士、防医除く)
医学部9357(2021年)

参考文献:文部科学省高等学校教育の現状について

中高一貫校

  • 面積が広いと中高一貫化は上手くいかない。通学時間が長くなるから、高校生はともかく小学校を卒業したばかりの中学生だと厳しい。佐賀県や和歌山県が上手くいっているけれど佐賀は面積が比較的狭く、和歌山は可住面積が狭くピンポイントに設置できる。
  • 中等教育が求められる理由は、優秀な子がスムーズに大学受験の準備に取り掛かれること。その気になれば一年位で中学課程を終わらせられる子が、内申点気にしながら高校受験まで足踏み続けるのは勿体ない。

ストロー化現象

  • 交通網が整備されると、交通基盤の「口」に当たる大都市に経済活動が集中し、「コップ」に当たる市町村・地域の経済活動が逆に衰える現象である。
  • 高校の勢力図においてもそれは当てはまり、交通網の整備により地元の進学校は衰え、都会の進学校に一極集中する。

コメント

コメントはありません。 コメント/医学部受験の高校総論?

お名前: