koyoko.jpeg

概要

分類公立
設立1948年
地域愛知県の高校
所在地愛知県名古屋市昭和区広池町47
形態共学
偏差値国際科学科71
普通科69
進学力D
1学年360名:国際科学科40名、普通科320名
HPhttp://www.koyo-h.nagoya-c.ed.jp/

解説

  • 名古屋市昭和区に位置する公立高校である。「向陽高校」は和歌山県、京都府、長崎県、沖縄県にあるが、いずれも公立であり、特に関係があるわけではなさそうだ。
  • 名大志向が強く、2021年はコロナ休暇の影響もあり進学成績が飛躍的に伸びた。
  • 現在は、愛知県の公立高校でTOP5に入る位置づけであるが、1990年代までは中堅上位の高校であった。菊里高等学校?よりは下で瑞陵高等学校と同程度といったところであった。2000年代から徐々に伸び始め、2018年に国際科学科の1期生が卒業し、その成績が良かったために普通科も相乗効果で持ち上がった。1期生には東大理Ⅲ合格者(ただし、浪人)が出て、向陽高校初の快挙となった。
  • 愛知県の高校では歴史のある高校ほど難易度、進学実績が高くなるという傾向がある。ただその中で本校は異色の存在で、歴史はさほどないけどのちの頑張りで伝統校を追い越した高校である。
  • 向陽が躍進しているのは明和から成績優秀者を奪い、瑞陵・五条・西春から成績優秀者を吸い上げているからで菊里には影響がなく、ついでに、旭丘と千種にも影響がない。

進学実績

国公医東大京大名大
2021123674
20200965
201911053

参考文献:https://www.nagoya-c.ed.jp/school/koyo-h/a_shinro.html

高校生活

コメント

コメントはありません。 コメント/名古屋市立向陽高等学校?

お名前: