siten.jpg

概要

分類私立
設立1922年
地域大阪府の高校
所在地大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目11番73号
形態中高一貫女子校
偏差値理数74、英数70、スポーツ50
進学力S
1学年200
HPhttp://www.shitennoji.ed.jp/stnnj/

解説

  • 大阪府大阪市に位置する中高一貫の女子校である。大阪市唯一の中高一貫女子高である。
  • 93年に聖徳太子によって創建された四天王寺の吉田源應大僧正が1922年、「聖徳太子1300年御忌記念事業」として天王寺高等女学校を設立したのが始まりだ。関西地方の医学部志望の女子に人気が高く、医師の子どもが多く通うことで知られている。
  • 神戸女学院高等学校京都女子高等学校?と並んで関西女子御三家と呼ばれる。
  • スポーツも盛んであるが、あくまでスポーツ枠の生徒が活躍している状況である。
  • 2014年、医学部を目指す生徒のための「医志コース」を中学1年から設けている
  • 生徒の1/3が医学科に進学するなど、極端な医学部志向である。

進学実績

国公立医東大京大阪大
20214731423
20206741432
2019504733
20186311625
20175011829
20165002643
20153801832
20144912133
20135822328
20124442326
  • 参考文献:https://www.shitennoji.ed.jp/stnnj/success
  • 1期生が挑んだ2020年度入試では、医学部合格者が前年度に比べ、大幅に増えた。
  • 2019年度入試の国公立大医学科合格者数は50人で全国12位だったが、20年度入試では67人に増加して全国4位。慶応大などの私立大にも延べ126人(防衛医科大学校7人を含む)が合格した。

高校生活

  • 医志コースの生徒は、中2の時に週1コマの探究型の授業で、医療や科学の研究を行う。中3で「京都大学医学部訪問ツアー」「四天王寺病院見学ツアー」、高1で「大阪市立大学医学部医学科見学ツアー」「障害者福祉施設訪問見学」、高2で「大阪大学医学部見学体験ツアー」を実施。高1~2を対象とした「近畿大学医学部体験学習」などもある。中学生は全員参加で、高校生は希望者のみ。他コースの生徒も参加できる。このほか、医師の講演会を年数回、医療系を中心としたキャリア講座を年10回ほど開催している。
  • 医志コースは、設置当初から定員35人の1クラスだったが、20年度は合格者のうち55人が入学手続きをしたため、中1生のみ医志コースは2クラスとなった。
  • 同校では、21年度の中学入試から、コース制度を新しくした。20年度は難易度が高い順に、医志が1クラス、英数2が2クラス、英数1が3クラス、文化・スポーツが1クラスの募集だったが、21年度は医志と文化・スポーツは変えず、英数2と英数1を改編して、英数Sが1クラス、英数が4クラスの募集とした。
  • 2年生に進級する時に、英数コースの生徒が、目標別に医志コースと英数Sコースに進むことができるようにした。また、医志コースに出願して不合格でも、英数コースの合格点に達していれば英数へのスライド合格となるため、入学後1年間の頑張りによって2年から医志コースに入ることもできる。
  • 21年度入試では志願者数は昨年とほぼ同じ767人だったが、コース別にみると医志が235人、英数Sが165人、英数専願が327人、英数併願が20人で、英数専願が一番多かった。

コメント

コメントはありません。 コメント/四天王寺高等学校?

お名前: