takara.jpg

概要

分類公立
設立1985年1月1日
地域兵庫県の高校
所在地兵庫県宝塚市すみれガ丘4丁目1番1号
形態共学
偏差値グローバルサイエンス科72
普通科63
演劇科53
定員280名:普通科200、グロサイ40、演劇科40
HPhttps://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/takarakita-hs/NC3/

解説

  • 宝塚市にある最も新しい公立高校である。
  • 「宝塚」関連のためか、演劇化が日本で最初に設置された高校である。
  • グローバルサイエンス科が進学コースであり、国公立医学部に毎年数名~10名の合格者を出す。
  • 宝塚らしく「管理教育」の権化である。
  • 総合選抜制が廃止されてからは進学レベルは上がっている。総合選抜制時でも上位10%は成績上位者優先だった。過去5年の現役東大、京大合格者数はほとんど変わらないが、2017年、現役阪大、神大合格者数は11名→33名と3倍に上がっている。現役国立合格者も47名→105名。現役国公立になると74名→153名。早慶3名→9名。同志社26名→81名。立命館15名→55名。関学40名→121名。関西33名→137名。とけんなみ増加している。

進学実績

参考文献:https://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/takarakita-hs/NC3/%E9%80%B2%E8%B7%AF%E6%83%85%E5%A0%B1/page_20210316084611

高校生活

  • 普通科も授業は0時間目(7時半)からある。入学すぐ勉強合宿もあるし、校則も厳しいし、補習もいっぱい。県立高校というより私立進学高校っぽい。塾要らずで先生がみっちり勉強させてくれる。文化祭は合唱程度、体育祭も地味。遠足も山登り。学校は勉強するために来るところという方針で学校生活をエンジョイしたい子供には向かない。
  • アルバイトや芸能活動も一切禁止。しかし、演劇コースのみ芸能活動はOKで校則もちょっと甘い。
  • 普通科は2年生進級時に文系(私立or国立)と理系に分かれる。

コメント

コメントはありません。 コメント/宝塚北高等学校?

お名前: