asahi.jpg

概要

分類公立
設立1870年
地域愛知県の高校
所在地愛知県名古屋市東区出来町3丁目6-15
形態共学
偏差値72
定員普通科320+美術科40
HPhttp://www.asahigaoka-h.aichi-c.ed.jp/

解説

  • 愛知県名古屋市に位置する愛知県の公立№1校である。
  • その歴史は古く、1870年の名古屋藩立「洋学校」に起源を有する。
  • 旧愛知一中であり、日比谷高等学校神戸高等学校と並んで一中御三家と称された。
  • 公立であり、自由な校風で勉強を強制されない中でも毎年医学部進学実績は全国上位である。
  • 学校群導入以前、進学実績は愛知県で断トツで当時は県内2位を争う明和高等学校東海高等学校に大差をつけていた。
  • 当時の大阪府立御三家(北野高等学校天王寺高等学校大手前高等学校)を凌ぎ、都立御三家(日比谷高等学校西高等学校?戸山高等学校)に匹敵するほどの高さだった。
  • 近年は東海高等学校に東海地区1位を譲ることが多くなったが、中学受験で優秀層を奪われていることが主な原因であろう。
  • 生徒の質は愛知県内でトップであるため、その自主性に任せることで力を最大限に発揮させる方針である。
  • 1学年の生徒数も特別多いわけではないなかで、全国でも有数の進学実績を残せていることには感服させられる。
  • 大学受験優先ではなく、全人教育を目標に取り組んでいる。
  • ただ一方で、公立らしく浪人率は高い。いくら能力が高くてもスタートが遅ければ現役合格に間に合わない。
  • 自由度が高い。受験校には妥協はない。だからこそ浪人率が高い。

進学実績

国公立医東大京大
202152
2020203038
20192648
20182537

参考文献:

高校生活

  • 旭丘は自由といわれる名古屋市内校の中でも自主性が群を抜いている。制服は着なくても可、体操服なし、校内は土足、宿題は(ほぼ)なし、定期テストも年4回ほど。
  • 制服はあるが、ほとんどの生徒は私服で通学している。
  • ほとんどの学校行事は生徒が企画運営している。
  • 大学受験のサポートはほとんどない。3年生になって校内模試が数回あるのみ。
  • 修学旅行がない(その代わりに1年の6月に旭丘が所有する学舎への旅行がある)
  • 学校祭は9月末。日本で一番長い学校祭と言われていて、1週間くらいかけて行う。文化祭は2日とも外部開放。
  • 文化祭で高3はクラスごとに劇をする(美術科を除く)。つまりは、その準備のためにキャストは当然のこととして裏方も結構時間を取られるため、受験勉強完全スタートが遅れる。
  • 文化祭にはものすごく力が入っているのですが、体育祭は今ひとつ、かな?(美術科の描きわり(ボード)はすばらしいが、他はうーん、といった感じ。)競技も真剣なものもあるけれど、??というものも(体育祭は生徒が主体です。先生は基本見ている側) 明和は体育祭のマスゲームなどすばらしい。

コメント

コメントはありません。 コメント/旭丘高等学校?

お名前: