musasi.jpg

概要

分類私立
設立1922年
地域東京都の高校
所在地東京都練馬区豊玉上一丁目26番1号
形態中高一貫男子校
偏差値-
進学力S
1学年170名
HPhttps://www.musashi.ed.jp/
https://i.imgur.com/Lb4GBwX.png

解説

 東京都練馬区に位置する男子御三家の一角である。御三家の中では最も都心から離れた場所に位置するが、中学・高校としては東京都内でも最大規模のキャンパスを持つ。キャンパス内の自然の多さが特徴で、緑の多さは武蔵野の面影を今に残し、キャンパス内に濯川という小川が流れている。
 かつて武蔵は、御三家の中でも飛び抜けた名門中の名門だった。7年制の旧制武蔵高時代は1学年80人中、約9割が東大、残りの1割もほぼ全員が京都大や東北大などの帝国大に進学していた。だが、東大への合格者は1999年の7位(64人)を最後にトップ10から外れ、以降一度もランクインしていない。その理由として、学習塾との付き合いをを一切立っていることが挙げられる。今や名門校と呼ばれるだけでは生徒は寄ってこない。立地の劣る武蔵ではなおさらだ。
 武蔵はおみやげ付きの中学入試が有名で、知識を問う問題ではなく、論理的思考力と表現力を問う個性派中学入試。質実剛健な印象の男子校。 一時は進学実績を落としたが、2019年から進学実績が盛り返してきた。落ちてきたと言いつつ、S級の定義に当てはまるぐらいの実績は残している。
 海外大学への進学支援もしており、毎年進学者が出る。毎年発行される武蔵の同窓会名簿の後半は、医療関係者の名簿になっている。そこに掲載されている人数は約1200人。創立以来1世紀近くが経っている武蔵だが、少数精鋭の学校らしく、卒業生の総数はわずか1万3000人強。そこから物故者を除くと約1万1000人。つまり、OBの10人に1人以上は医療関係者なのだ。その中には医学界をリードする大物も多い。

進学実績

国公立医理科Ⅲ類東大
202115028
2020
20197022
201827
201732
201626
201527

参考文献:進路状況

  • 海外進学実績もあり。
  • 現役進学者は100名程度。

高校生活

コメント

コメントはありません。 コメント/武蔵高等学校?

お名前: