sigaken.png

一覧

偏差値公私高校
76理数科膳所高等学校
72普通科膳所高等学校
72普通科フロ立命館守山高等学校
71普通科アカデ立命館守山高等学校
68普通科石山高等学校
68普通科彦根東高等学校
68普通科守山高等学校?
68普通科Ⅲ類比叡山高等学校?
64理数科米原高等学校?

滋賀県概要

人口1,409,253人
人口密度351人/km2
面積4,017.38km2
県庁所在地大津市
高校59校:公立48校、私立11校
学区なし:2006年に廃止
  • 滋賀県の面積は全国で10番目に狭く、なおかつ日本一に湖の琵琶湖があり、県の半分以上が産地であるため、可住地面積は大変狭い。

高校の序列と事情

  • 公立高校優位であり、2006年に全県一学区となった。狭い面積の中での全県一学区であるため、競争はしっかりとなされている。
  • 膳所高等学校の一強である。
    • 滋賀県の中学生1万人のトップ400人が集まる。彦根や湖西から1時間抱えて通う生徒もいる。
    • ただ、浪人率が高く、関西圏の県トップ校としては医学部合格者が20名前後と物足りない。
    • 現役進学率で考えたら石山高等学校の方がまし。
  • 石山か膳所かで迷う生徒もいるが、進学実績だけで見たら膳所の方が圧倒している。
  • 基本的に私立高校は公立のすべり止めであるが、立命館守山高等学校は入試難易度としては上位である。
    • ただ、医学部レベルの進学実績はない。
  • トップレベルの進学校が少ないため、優秀な生徒は京都府の高校奈良県の高校に流れる。
  • 彦根東高等学校は膳所高校から60km以上離れており、地元の優秀層を獲得することができている。大津市内の2番手以下高よりはいい成績を収めている。
    • 彦根市から膳所高校に通う生徒もいるが少ない。膳所は自主性を重んじ、彦根東は強制的に勉強させる。どちらがいいかは本人による。

コメント

コメントはありません。 コメント/滋賀県の高校?

お名前: