概要

  • 偏差値は前橋高等学校73を頂点とし、高崎高等学校71が続く。
    • 2校はライバル関係にあり、古くから交流がある。
    • ライバルになった経緯としては、元々群馬県の県庁所在地は高崎市であったが、いつの間にか前橋市になっていたことも関係あるか。
  • 太田高等学校も偏差値68であり十分トップクラスであるが、地元民専用機の印象が強い。
  • 上記3校(前高、高高、太田)を群馬御三家と称している。
  • また、前高、高高、前女、高女の4校をトップクラスとしてひとくくりとする分類もある。
  • 公立2校の後に私立の樹徳高等学校?SS69が続くが、これはあくまで特進クラスであり、高校全体としてみたらレベルは低い。
  • 4番手は公立男子校の太田高等学校68であり、公立高校がトップを占めている。
  • 高崎高校、前橋高校は古くからライバル関係にあり、定期戦が実施されている。
    • 年に1度のスポーツを通じて交流を図るイベントである。約20種目の合計得点で勝敗を決める。
  • 高校からの募集はないが、新鋭の中央中等教育学校も前高、高高に比肩する進学実績を残している。

一覧

  • 私立
    樹徳高等学校?

コメント

コメントはありません。 コメント/群馬県の高校?

お名前: