tojo.jpg

概要

分類公立
設立1899年
地域宮崎県の高校
所在地宮崎県都城市妻ヶ丘町27街区15号
形態共学
偏差値理数科66、普通科57
1学年280名:理数科80名、普通科200名
HPhttp://www.miyazaki-c.ed.jp/miyakonojoizumigaoka-h/

解説

  • 「みやこのじょういずみがおか」と読む。
  • 1899年の宮崎県都城中学校に起源を有する。
  • 都城市にある進学校である。
  • 2010年に定員40名の附属中学校を開校し、中高一貫化した。附属生は原則として理数科へ進学することとなり、進学に力を入れている。

進学実績

参考文献:

高校生活

  • 2004年から「サクセス」というグループを編成している。「東大、九大など、難関大の志望校別にグループを作り、1年次の後半から、放課後に週3回、3教科の少人数制指導を実施している。
  • 2006年の選抜高校野球に出場するなど、文武両道の校風を堅持する伝統校。東国原英夫知事の母校でもある。普通科5クラス、理数科2クラ スの構成で、文理分けは2年次から 行われる。
  • 朝課外は、全学年とも7時45分から8時20分までで、1年次は3教科、 2・3年次は5教科。そのほか、毎週 木曜日の朝に、全学年一斉の文字力テストも実施される。 また、理数科は、全学年、学期に1回「学習会」が開催される。校内 の宿泊施設「いずみ会館」で難問に取り組むなど、授業より難度の高い 学習が展開されている。同校の大きな特色といえるのが、 異学年の生徒同士の交流を活用した 取り組みだ。その1つが「FITS」。入学直後の1年生に、2年生が勉強 方法や学校生活態度などを教える場だ。5名前後のグループを編成し、 2日間、辞書の引き方やノートの取り方などを含めて、きめ細かな指導が行われている。

コメント

コメントはありません。 コメント/都城泉ヶ丘高等学校?

お名前: