kagawaken.gif

一覧

偏差値公私高校学科
71高松高等学校普通科
70高松第一高等学校普通科
69丸亀高等学校普通科
68大手前高松高等学校普通科SS
65三木高等学校文理科
64大手前高松高等学校普通科S
63観音寺第一高等学校?普通科
62大手前高松高等学校普通科
61坂出高等学校普通科
高松桜井高等学校?
高松西高等学校?
-大手前丸亀高等学校普通科

香川県

  • 概要
    人口945,763人
    人口密度504人/km2
    面積1,876.77km2
    県庁所在地高松市
    高校40校:公立30校、私立10校
    学区あり:第一学区、第二学区
  • 人口
    高松市、丸亀市が2大都市。三豊市、観音寺市と続く。
  • 自然災害が少なく、台風は四国山地に沿って香川県を避ける。ため池の水不足ぐらい。

高校の序列と事情

  • 香川県の公立高校は1963年以降東西2つの学区に分かれている。高松市擁する東側が第1学区、丸亀市擁する西側が第2学区だ。2学区のトップが県を牽引しているという形だ。
  • 第1学区の中学校卒業者数は5000人程度であり、上位320人に入る自信のある者は、まず高松高校への進学を、残る200人の大半は、高松第一高校普通科に進学を考える。
  • 第2学区の中学校卒業者数は約4000人で、第1学区の5分の4程度である。第2学区の進学校としてまず名前の挙がる進学校は丸亀高校(通称:丸高)で、地元では高松高校と並び称される存在だ。
  • 進学実績は明らかに高松>丸亀であり、綾川町は第1学区にも志願でき、ことでん琴平線に乗れば高松市中心部に容易にアクセスできるので、綾川町の上位は少なからず高高・一高に流れる。
  • 進学校は公立高校が中心であり、高松、高松第一、丸亀の順で僅差で並ぶ。
  • 高校からの募集はないが、大手前丸亀高等学校は私立唯一の進学校である。
    • 丸亀高等学校の半数以下であるが、2020年は国公立医学部合格者数で丸亀を上回った。
  • トップの高松高等学校でも入学偏差値は71であり、以下、第一70、丸亀69と僅差で続く。
    • 一昔前は高高の一強であったが、第一の人気上昇により三強化してきている。
    • ただ、高松は国公立医学部に毎年30名程度輩出しており、それに関しては合格点である。
  • 進学実績で見るならば高松の一強である。
  • 香川大学教育学部付属中学校なるものが存在し、付属高松中学と付属坂出中学がある。
    • 高松→高高、坂出→丸高のルートが確立しており、バイパス中学校と言われている。
  • 2000年頃は高松第一よりも高松西高等学校?の方が偏差値は高かった。
  • 累計東大合格者数は、2021年現在、高松が1200弱、丸亀が400強、大手前丸亀が200強であり、過去の高松の強さをうかがわせる。
  • 累計京大合格者数は、高松が1400強、丸亀が約700であり、3番低下を大きく引き離している。

診断テスト

  • 正式名称を「学習の診断」と言う。県下一斉に実施される5教科(国・数・社・英・理)の実力テストである。高校入試の実力判定となる。
  • 1教科50点満点×5教科で、合計250点満点となる。これは公立高校入試の配点と同じである。
  • 以下目安
    得点合格率80%以上
    230~高松
    200~高松第一、丸亀
    170~三木文理、高松桜井、高松西、観音寺第一、坂出
    150~高松北、三木総合、高松商業、高松南
    140~三本松、善通寺第一、高瀬、高松工芸、飯山看護
    130~香川中央、高松南普通、丸亀城西

コメント

コメントはありません。 コメント/香川県の高校?

お名前: